34 本当にあった怖い名無し [age] 2010/09/16(木) 18:49:50 ID;F8LuZrGF0
猫をとっても可愛がってるお婆さんがいたそうだ。
そのお婆さんが末期ガンになり本人も家族も、もう助からないものと諦めていたある日、
入院中のお婆さんの夢に飼い猫が出て来て人間の言葉で
「お別れに来ました」と言ったのだそうだ。
目が覚めたお婆さんは「今日辺りお迎えが来る」と思った。
しかしその日の検査で主治医は唖然とした。

ガン細胞が綺麗サッパリ消えていたのだ。
知らせを聞いた家族も駆け付け皆で大喜びした後、家族が帰宅してみると飼い猫は死んでいた。

獣医に見せたところ死因は末期ガンとの事だった。
その知らせを聞いたお婆さんは「お別れに来ました」の真意を悟って泣いたと言う。



 ⇒ 猫に関する不思議な話し。
 ⇒ 猫にまつわる不思議な話
 ⇒ 心霊の不思議な話





お勧めサイトの「泣ける・感動する話」
■猫に育てられた 【2chコピペ保存道場 様】
■ある猫の話 【2chコピペ保存道場 様】
■猫がウイルス感染で白血球減少症になった 【2chコピペ保存道場 様】
■デブ猫が家にいる理由 【2chコピペ保存道場 様】
■結婚することになった 【2chコピペ保存道場 様】

※1回目の投票結果はコチラ