16 本当にあった怖い名無し [sage] 2011/02/27(日) 23:03:37.05 ID;WWsq0BLTO
私の家では猫を飼っていた。
私が生まれる前から飼っていて16年くらい生きた。
性格も見た目も、動物のお医者さんに出てくるミケに似ていた。
まぁ我が家でも三毛猫なので、ミケと名付けられていたのだが、
ミケは私のことを明らかに自分の子供か弟妹だと思っていた節がある。
朝は幼稚園がある時は、いつも起きる時間に起こしてくれ
時には、雀の狩りの仕方を教えてくれた。
ある日、私が幼稚園で苛められ、帰ってきたとき、ついミケにグチったことがある。
ミケは、話が終わるとぷいと出て行ってしまった。
私は明日も幼稚園からの帰り道やなんかに
苛められるのかと不安だった。

翌日、不安は的中した。が、いじめっ子たちが私を苛めようとすると、
ミケが現れた。
ミケはいじめっこたちに威嚇したが、
多勢に無勢。けられてしまった。
すると、家の陰や屋根や草村から、猫が20匹くらい現れ、
いじめっ子たちに威嚇しだした。
いじめっ子たちは、さすがに怖くなったらしく逃げた。
それを見てミケは、他の猫たちに
「みゃーお」と一声なくとお辞儀した。
次の日も、その次の日も、いじめっ子たちを追い払ってくれた。
そんなミケはもういない。



 ⇒ 不可解な体験、謎な話~enigma~ Part68
 ⇒ 猫にまつわる不思議な話
 ⇒ 本当にある猫たちの恩返し
 ⇒ 山登りねこ、ミケ





お勧めサイトの「凄い・ビックリする話」
■地震の30秒前 【ほんわか2ちゃんねる 様】
■どうしようって思ってたんだけど三毛ちゃんハンパなく賢かった 【育児板拾い読み@2ch 様】
■猫ちゃんが数々の学位を取得しサイコセラピストの資格を得た。どういうことですか? 【ギズモード・ジャパン 様】
■ちゃんと閉めていく猫っていないよな 【コピペ運動会 様】
■猫って言葉わかるのかな 【ほんわか2ちゃんねる 様】

※1回目の投票結果はコチラ