e0156649_21294314
32: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/04(水) 21:20:15 ID:2UOZLx9U
引っ叩くなんていう躾方をするとぬこ様に怖がられてしまうという
ぎゃくたいにあいそうなので、他の方法がいいね。

そういう我が家では、ぬこ様がおいたをした時には
ぬこ様の顔に息を吹きかけて「シャー!!!」とぬこ様の
怒りの表現のものまねや、大きな声を出すなどで対処してます。
ぬこ様は賢いので繰り返してるうちにちゃんと覚えてくださいますよ。

33: 32 2006/01/04(水) 21:22:36 ID:2UOZLx9U
あの小さいぬこ様を引っ叩くなんて
おかわいそうでとても出来なかったので
夫下僕が考案した躾の方法です。

34: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/05(木) 00:47:35 ID:IhVQwSEn
ぬこ様がかみつかれて来たら、手を引いたらけません。
下僕のケガが大きくなるだけです。
逆に、ぬこ様の口につっこみましょう。
大概驚いてすぐに放してくださいます。

小さい頃に兄弟と離れてしまうと、兄弟げんか(じゃれあい)を
せずに育ってしまうので、噛む加減がわからないそうです。
(ご飯も愛情表現も、同じ力強さで咬んでしまう)
そんな時は僭越ながら下僕が兄弟の代わりになって、じゃれて
さしあげてください。首(後頭部下)あたりを甘咬みするとか、
爪を立てて軽くつまむ、とか。

甘咬みは効果ありましたよー。
うちのぬこ様は、すぐに加減を覚えてくださいました。
下僕の口の中は毛っぽくなって大変でしたが、そんなの、ぬこ様の
成長に比べたら、苦労でもなんでもありません(゚ー゚*)
50: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/05(木) 22:46:21 ID:LOXBS7fp
>>34
脇の下に手を入れて二足歩行状態にして逃げも顔を背けもできないようにしてから、
「そんな風に噛んじゃだめでしょ?」と目を見ながら数分間諭すようにし続けたら、
わかって貰えたよ。

35: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/05(木) 01:49:26 ID:LoiE4cfo
、、、、、ムツゴロウさんみたいな香具師ですね

38: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/05(木) 08:23:04 ID:EKIKvsGb
>>35
34じゃないけど、実際ムツゴロウさんが言ってたよ。
ぬこに力の加減を教えるには、
こちらが「痛い!」と思った瞬間に
「ギャッ(噛まれた猫が出すような声)」と言ってから
ぬこ様に噛みつく真似をする。

すると段々覚えていくらしいよ。

36: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/05(木) 04:43:36 ID:vW7+Orwi
俺はいまでも姫に甘噛みするぞ

44: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/05(木) 19:21:06 ID:uniVm0VE
うちのぬこたんは、「痛い!」っていうと一瞬躊躇した後ペロペロ舐めてくれる。


 ⇒ ねこに ぎ ゃ く た い さ れ る せいかつ 7日目
 ⇒ ムツゴロウの動物交際術 [ 畑正憲 ]
 ⇒ ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本 [ 畑正憲 ]





お勧めサイトの「なるほど!な話」


※1回目の投票結果はコチラ