57: 本当にあった怖い名無し 2013/03/01(金) 22:03:05.73 ID:p1mi341V0
小学校低学年のころ体験した不思議な話。

真冬の朝、飼い犬の散歩をしていると、草むらの中に猫の死体があった。
向かいの家で飼われてる顔なじみの猫だった。
白黒のぶちで鬚みたいな模様があって、ちぎれたように短い鍵尻尾、
ひねくれたオッサンみたいな無愛想な顔した猫だった。
猫の体は冷たくて、霜が降りて全身カチコチに凍っていた。
私はものすごくショックを受けて、泣きながら近くに落ちてた軍手を猫の体に掛けてあげた。

何日か後、うちの車庫で悠々と日向ぼっこするオッサン猫の姿があった。
その時は何故か「ああ、今日は暖かいから溶けて動けるようになったんだ!」と納得したけど、
生き物ってそんな簡単に冷凍→解凍できるもんなの?(´・ω・`)

当時親に話しても信じてもらえず悔しかったので、ここで吐き出し

62: 本当にあった怖い名無し 2013/03/02(土) 00:46:17.03 ID:sA5u269xO
>>57
その後おっさん猫は見たの?

63: 本当にあった怖い名無し 2013/03/02(土) 01:54:55.92 ID:G5UVuPC90
なんかそんなおっさん猫なら、ふてぶてしく復活してそう。

仮死状態だったのか?医学は明るくないのであり得るのか分からんが。
他にはソックリな子供が居たとかかな。

64: 本当にあった怖い名無し 2013/03/02(土) 11:09:28.15 ID:sa0Oi1C60
>>62
高校卒業して家を出るまではたまに見かけてた。
今はどうしてるのかわからないな~
>>63
耳や鼻の傷も一致してたから、ソックリな別猫の可能性は低い…と思う
って言ったら死後復活する可能性なんてほぼ皆無なんだろうけどw
仮死状態っていうのが一番有力かな。

ちなみに草むらで発見後、家に帰って犬を繋いでから埋葬しに戻ったんだけど
その時にはカチコチの死体(仮)はなくなってた。
タヌキや狐に持って行かれたのかな…と凹んでたところで→猫復活!だったので
死んだはずの猫が生きてることへの驚きより喜びの方が勝ってたな。

オチのない話だけど、聞いてくれてありがとう。すっきりした。



お勧めサイトの「不思議な話」


引用元:不可解な体験、謎な話~enigma~ Part87
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1361550708/57-64

※1回目の投票結果はコチラ