1: ◆zsIOaafYAkEH 2013/10/03 14:17:22 ID:4dULmLJv0
先月、ウチで飼ってた猫が病気で死んだんだ。
14歳。
悲しいけど、仕方ない。

ミケ(正式にはミケランジェロ)の遺体を隣に住んでる甥っ子(4歳)と一緒に、車で病院まで受け取りにいった。

病院に着くと裏手に案内され、そこには段ボール箱があった。
箱の中には毛布が敷かれ、ミケは頭を左にして横たわっていた。
花が5本添えてあった。
歯が少し剥き出てるのが不自然なくらいで、ミケは今にも動きだしそうだった。

ミケを連れて帰り、庭の梅の木の近くに埋めることにした。
甥っ子と二人で穴を掘る。
穴は所詮、土を掘り返しただけの美しくもない穴だった。
そこにミケを毛布ごと箱から出して横たえる。
姉が竹輪を3本持ってきて、ミケの横に置いた。
スコップで土をかけた。
ミケの白と茶色の毛皮の上に、黒い土が穢らしく積もっていった。

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03 14:19:40 ID:Sa0k/qtai
(´;ω;`)ブワッ

7: ◆zsIOaafYAkEH 2013/10/03 14:20:21 ID:4dULmLJv0
で、悩みってのが、それ以来甥っ子からミケの死、もしくは死一般への質問が増えてきたんだよね。
なんか答えに困るんだなこれがw

16: 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(1+0:15) 【北電 70.4 %】 !omikuji 2013/10/03 14:24:22 ID:ff5Idru30
>>7
自分だってわからないんだろ?
子供に嘘ついてもしようがないだろ。
正直に言ってやれ。

26: ◆zsIOaafYAkEH 2013/10/03 14:33:29 ID:4dULmLJv0
>>16
基本、わからないで通してる
甥っ子は不満そうだw

29: 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(1+0:15) 【北電 70.3 %】 !omikuji 2013/10/03 14:38:36 ID:ff5Idru30
>>26
死んだらどうなるかなんて誰にもわからないもんな。
それでいいと思うぞ。
下手に嘘つくより全然いい。

32: ◆zsIOaafYAkEH 2013/10/03 14:45:33 ID:4dULmLJv0
>>29
そうだよなぁ
変に物語作ってもなぁ

悩んでる彼は助けたいが、知らないもんは知らないし

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03 14:23:52 ID:lKLG3pVL0
猫で14歳なら老衰じゃね?

20: 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(1+0:15) 【北電 70.4 %】 !omikuji 2013/10/03 14:26:26 ID:ff5Idru30
>>15
14歳で老衰なら…。
うちのぬこは、猫又だな。
21歳。

26: ◆zsIOaafYAkEH 2013/10/03 14:33:29 ID:4dULmLJv0
>>15
脳卒中だったみたい
突然クルクル回りだして親がびびってた。

18: ◆zsIOaafYAkEH 2013/10/03 14:25:32 ID:4dULmLJv0
ふと考えこんでいたかと思うと、
「ミケは寒いから毛布と一緒に埋めたんだよね?」とかw

「ミケはもう骨になってるのかな?がいこつなのかな?」

散歩にいくと
「ミケにおみやげを持っていこ」とか言って猫じゃらしを摘んで帰る。

甥っ子の中でミケは生きているようでもあり、死んでいるようでもある。

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03 14:27:12 ID:9NIh9bRh0
>>1は甘いな。
俺なんて飼ってた猫が週立て続けにしんだんだけ怒

28: ◆zsIOaafYAkEH 2013/10/03 14:38:31 ID:4dULmLJv0
>>21
そりゃまいったな
掛ける言葉がないわ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03 14:27:53 ID:AUZxOAzg0
子供は教えなくても悼み方わかってんじゃん

23: ◆zsIOaafYAkEH 2013/10/03 14:29:54 ID:4dULmLJv0
「死んだらどうなるの?」
「僕は死にたくない」
「死なない薬を発明するんだ」
「死んだ世界ってどんなところ?」

そんなんばっか。
別に俺の子じゃねーから、適当にあしらっときゃいいんだけどさ。
姉夫婦にきいたら、私たちにはそんなこと聞かないっていうんだよね。

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03 14:39:47 ID:ZSwnvSJoO
>>23
まだ4才だろ
死んだらどうなる←ミケは虹の橋を渡って天国に行ったんだよ
僕は死にたくない←そうだね
死なない薬←おう、がんばれ
死んだ世界←行った事はないがミケがいる所はとても良い所だから心配要らない
でおk

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03 14:32:33 ID:ZSwnvSJoO
十分話を聞いて安心させてやることだろ
猫の死でグレた訳じゃあるまいし
いちいち説明して言い聞かせることも無い
優しそうな甥っ子だから分かるだろ

28: ◆zsIOaafYAkEH 2013/10/03 14:38:31 ID:4dULmLJv0
>>24
そうだなぁ
嘘はつきたくないから、一緒に不思議がるくらいしかしてないんだけどさ。
死にたくないって泣かれると非常に困るw

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03 14:32:54 ID:AUZxOAzg0
たいした哲学者じゃねーか
誰が答えられるんだよ

31: ◆zsIOaafYAkEH 2013/10/03 14:42:12 ID:4dULmLJv0
>>25
なかなか考えてると思う、彼なりに
初めて直面した死だと思うからいろいろ感じるとこがあったのかな

間違いなく俺がガキのころより賢い

33: ◆zsIOaafYAkEH 2013/10/03 14:47:40 ID:4dULmLJv0
自分が初めて死を認識して、どうやってその恐怖を克服…というか、なんとなく上手く付き合うよいになったか
忘れちゃうよね

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03 14:56:16 ID:ZSwnvSJoO
>>33
安心させてやる為の方便が嘘だと言われればそこまでだが
甥っ子は分からない事が益々怖いんだろう
天使になるだの何だの言うのは気持ち悪いが
死んだら土に還るだけだっつーのも4才には酷だろ
天使に行ったくらいは言ってもいいんじゃね

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03 14:57:47 ID:ZSwnvSJoO
間違った
天使は天国な

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03 14:19:30 ID:AUZxOAzg0
no title

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03 14:20:06 ID:AUZxOAzg0
no title

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03 14:20:48 ID:AUZxOAzg0
うちのなんすよwwwwww
no title

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03 14:21:29 ID:AUZxOAzg0
no title

引用元:猫が死んだ、そして悩み
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1380777442/

※1回目の投票結果はコチラ