1: 禿の月φ ★ 2014/02/05 06:08:26
 歌手の華原朋美が2月14日日放送の人気アニメ『ドラえもん』(毎週金曜 後7:00 テレビ朝日系)に
ゲスト声優として出演することが、わかった。

華原は、ドラえもんが想いを寄せる美しい猫役・ルナの声優を担当し、作中では歌声も披露。
このほど、都内でアフレコに臨んだ華原は、「ドラえもんの世界に入れて、すごくうれしい。やっていて、
温かい気持ちになった」と笑顔で振り返った。

 華原が演じるルナは、月夜に歌うのが大好きな猫。その姿にドラえもんは惚れてしまうのだが、
歌っているルナはどこか悲しげ。元気づけようとドラえもんやのび太たちはある計画を実行する――。
>>2以降に続きます)

ソース:ORICON STYLE(オリコンスタイル)
http://www.oricon.co.jp/news/2033286/full/
画像:no title

http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20140205/2033286_201402050034537001391547641c.jpg
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20140205/2033286_201402050034945001391547641c.jpg
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20140205/2033286_201402050035332001391547641c.jpg
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20140205/2033286_201402050035503001391547641c.jpg
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20140205/2033286_201402050035693001391547641c.jpg
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20140205/2033286_201402050035869001391547641c.jpg

2: 禿の月φ ★ 2014/02/05 06:08:42
>>1からの続きです)
 声優の経験は初めてではないが、「こんなに長く撮らせてもらったのは初めて」という華原。
アフレコ前日は「丸一日、『ドラえもん』のことを考えていた」とイメージを膨らませて臨んだといい、
「ルナちゃんはすごくかわいいキャラ。声をつくろう、つくろうっていう気持ちが先立ち、聞いたことが
ないようなテンションになりがちだったので、そこは気をつけた」と意識した点を明かした。

 キャラクターに命を吹き込むことに加え、華原は「にゃにゃ~」と“猫語”での歌唱にも挑戦。
「1番大変だった。アフレコで歌うのは普段と違った。聞こえ方も音の返り方も違う」と苦戦するも、
圧倒的な表現力でスタッフを魅了し、“OK”をもらった。

 インタビュー中、「はい」を「にゃ」と言い間違えるほど役に入り込んでいた華原。
「猫になっちゃっていたんだと思う」とお茶目に笑い、「最後に自分が猫だと認識できた。
そこに、きちんと辿りつけたのはうれしい」と満足そうだった。(了)

15: 名無しさん@恐縮です 2014/02/05 07:17:14 ID:laPPjCUA0
ドラちゃんがでかい

13: 名無しさん@恐縮です 2014/02/05 07:00:27 ID:KXSyGYJv0
身長を設定に忠実にすると
ドラえもん頭デカッw

34: 名無しさん@恐縮です 2014/02/05 20:59:13 ID:9/fbsleO0
>>13
つーかドラえもんの重量軽過ぎないか?
ウルトラは身長に対して体重が有り過ぎだがドラえもんは身長がアレで体重が約130kgというのは軽過ぎるだろう。
それとあれだけのロボットなのに自己飛行機能がないのもなんか間抜け。

27: 名無しさん@恐縮です 2014/02/05 14:30:16 ID:AygsKlJS0
Fはモジャ公や短編SFを読むと印象がガラッと変わるからな
それを知らずにいられるかが分岐点
印象変わった後はドラえもんも別物に見えてくるからなwww
ドラえもんがこんなに長続きしてるのが疑問に思えてくるよw

引用元:【芸能】華原朋美、『ドラえもん』初出演…“猫語”で歌声も披露「にゃにゃ~」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1391548106/

※1回目の投票結果はコチラ