1: フライングニールキック(京都府) 2014/03/02 23:15:57 ID:yEu0tC6/P
猫20匹の世話求ム 左京の寺、飼い主の住職亡くなり親族
no title

飼い主だった住職が亡くなり、残された猫(京都市左京区)

京都市左京区の寺で飼われていた30匹以上の猫が住職の死去で残され、親族が新たな飼い主を探している。
公的機関に持ち込むと、原則的に殺処分が待つ。
飼い主の高齢化による「飼育放棄」はペットブームの陰で全国的な課題となっており、何らかの対策を求める声も聞かれる。

現在、寺の境内で残された猫の管理をしているアルバイト鍵谷碧さん(24)=左京区=によると、
住職は今年1月に亡くなった。住職の妻も高齢で以前から入所施設に入っており、猫の世話をしきれなくなった。
境内では20年以上前から猫を飼い始め、持ち込まれた捨て猫を「保健所では殺処分されてしまう」と住職が引き取ることも多かったという。

こうした経緯もあり鍵谷さんは「殺処分は避けたい」と新たな飼い主探しをすることにした。
残された猫のうち、健康状態が良い20匹の年齢などを記したチラシを大量に作り、
知り合いを通じて市内の商店などに配り、飼い主を募集している。

「年を取った猫が多く、一緒に過ごせる期間は短いかもしれないが、残りの時間を温かく見守ってほしい」

問い合わせは、鍵谷さんの携帯電話◯◯◯(◯◯◯◯)◯◯◯◯かメール◯◯◯◯◯◯◯@docomo.ne.jpまで。



【 2014年02月28日 09時28分 】http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20140228000028

6: フライングニールキック(大阪府) 2014/03/03(月) 07:22:10.28 ID:yfs8nDLD0
寺の名前出すと
猫捨てにくる奴が出るからな

※管理人補足 電話番号・メアドは非表示にしました

7: キン肉バスター(大阪府) 2014/03/03(月) 07:30:50.90 ID:c64ZoAzz0
引き取ってあげたいけどうちに猫嫌いのわんわんいるからなぁ

8: 栓抜き攻撃(茨城県) 2014/03/03(月) 08:08:30.94 ID:3k2Ebxhq0
寺の名前を「仁八仁八寺」にゃにゃんじと読むに改名して、萌キャラを
作り、イメージUPをはかれば財政的にも豊かになり、飼えるんじゃないのか?

4: キン肉バスター(dion軍) 2014/03/03(月) 00:13:17.95 ID:5JAoeN6i0
そこの住職にさせてくれるのなら、ねこ達もそれまで通り飼い続けるのだが・・・

引用元:【多数の猫世話求む】 京都市左京区の寺、飼い主の住職亡くなり親族
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1393769757/

※1回目の投票結果はコチラ