no title


猫はなにかとあくびをすることが多いもの。特に飼い主が猫に対して何らかの行動を起こしたときほど、回数が極端に増えることもあります。そこで今回は、猫のあくびに隠された秘密に迫ってみましょう。

■あくびは脳や身体を活性化させる

猫のあくびは「リラックスしたい」という気持ちが働くときに見られるケースが目立ちます。例えば、飼い主に怒られた場合に堂々とあくびをするケース。飼い主としては「怒られている最中にあくびをするなんてとんでもない」と思ってしまうかもしれませんが、これは猫が極度の緊張状態となり自分の気持ちを落ち着かせようとしているのです。その後シュンとすることもありますが、猫は基本的に都合の悪いことはすぐに忘れてしまうもの。怒られているときのあくびは猫にとって、精いっぱいの反省をあらわしているのです。また寝起きの際のあくびは「これから積極的に行動しよう」という、気持ちの表れと考えることができます。


▼以下、ソース本文(画像も大量にあります)
http://news.mynavi.jp/news/2014/03/05/010/

以下、twitterの反応

人間も緊張であくびすることがあります。
  — @299House 2014, 3月 8

緊張すると、人間でも自然とあくびが出てしまうことがありますよね。それで緊張が解けたかというと、そうでもないような気がしますけど(^^ゞ
  — @goohoo 2014, 3月 5

猫は基本的に都合の悪いことはすぐに忘れてしまうもの。怒られているときのあくびは猫にとって、精いっぱいの反省をあらわしているのです。
  — @hawks_0103 2014, 3月 5

道端でよく会う友達猫だと「あんたのそばはリラックスできる、あんたいい人だ」の場合もあると思う。
  — @URAMONOSKI 2014, 3月 5


以下、関連動画をお送りします

見下ろす猫の大あくび - the cat gives a big yawn -
http://www.youtube.com/watch?v=OE51Fmr5yxg



猫のあくびに指入れてみた -I put finger to yawning cat-
http://www.youtube.com/watch?v=tMn6ST0KVDw



あがあがする猫
http://www.youtube.com/watch?v=l4AFoFPebMM




以下、「猫のあくび」に関するその他の情報をお送りします


※1回目の投票結果はコチラ