1: ぱぐたZ~時獄篇◆fEbKMTmIyQ 2014/03/20(木)21:01:02 ID:cdVcKMGWS
★不幸な猫増やすな…餌やり・飼い主探し 広がる大学の「地域猫」活動
2014.3.20 12:00

多くの大学が頭を悩ませる構内の野良猫に関して、ボランティアの学生らが「地域猫」として
世話をする活動が広がっている。猫の世話には餌や不妊手術の費用がかかるなど学生の善意
だけでは継続が難しい面もある。大学の猫対策を考える。(平沢裕子)

地域猫は特定の飼い主がいない猫で、その猫が住み付く地域の住民の協力によって世話をされ、
管理されている猫のことだ。

名古屋大学内で地域猫活動をするボランティアサークル「なごねこ」は平成24年3月から
活動を開始。大学内の猫の不妊手術や個体管理のための「ねこ籍」の作成、飼い主探し、
定期的な餌やり、餌場周辺の清掃などの活動を行っている。

餌やりは約10人のメンバーで当番を決め、休みの日も欠かさずに1日2回、5、6カ所の
餌場を回る。餌やりで猫と触れ合えるのは楽しい半面、餌代や不妊手術代などにかかる
費用の捻出が大きな課題となっている。これまでは約半分が寄付、残りは学祭の売り上げと
サークル会費で賄ってきた。

なごねこ代表の同大理学部2年の太田匡隆(くにたか)さん(20)は「保護した猫の飼い主を
募集しているので、サークルのことを地域の人に広く知ってもらいたい。一方で、活動が
知られることで捨て猫が増える可能性もある。猫が好きなので活動は続けたいが、金銭的な
ことを考えると今後も続けられるか不安」と打ち明ける。 (以下略)

http://sankei.jp.msn.com/life/news/140320/trd14032010270012-n1.htm

4: 朝日新聞不買 2014/03/20(木)21:07:56 ID:HccovCOx6
餌代はそれほど高くはないが、数がいるとどうしても掛かるだろうな
不妊手術は動物には保険が降りないから高くなる

5: 名無しさん 2014/03/20(木)21:11:06 ID:YLfw44Jrh
サイト作って活動報告してカンパ募れや
OBに支援要請しろや

と思ったらあったわ
http://meidaineko.web.fc2.com/
がんばってんな

7: 名無しさん 2014/03/20(木)21:46:31 ID:pYkVkcyk7
大学側の援助はないのかな

8: 名無しさん 2014/03/20(木)21:51:17 ID:Sv9nCtCuN
>>7 そんなことしたら
動物嫌いの学生が学費を
そんなものに使うなってなる

引用元:【ぬこ】不幸な猫増やすな…餌やり・飼い主探し 広がる大学の「地域猫」活動
http://ai.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395316862/

※1回目の投票結果はコチラ