2: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:07:07 ID:5v7qWhZJY
私と黒猫の思い出を書いていく
あいつが思い出として覚えているとは思えないけど
私だけの自己満足の思い出語りです、くっそ長いのでお暇な方だけお付き合いを
書き溜めしてますのでどんどん投下していきます

7: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:08:24 ID:5v7qWhZJY
三年前の9月頭、15時過ぎくらいに甥(当時小6)からメール
「仔猫いらない?」
私は仕事中だったけど、猫大好きなのですぐ「どうしたの?」みたいな返信をした
そしたら近くの公園で、友達と黒猫の子供を保護?してて、引取り手が居なくてみんなで困っている、と
そしてそのメールに、その仔の写メも付いてきた
仔猫と聞いて手のひらサイズくらいの小さいヨコミミちゃんを想像していたのだけれど、
添付写メには生後数ヶ月くらいのそこそこな大きさの仔wちょっとがっかりしたw

9: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:10:51 ID:5v7qWhZJY
no title
これがその時の写メ

11: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:13:45 ID:5v7qWhZJY
しかしその仔はガリガリに痩せていて、甥達がお小遣いから買ったのかな、ご飯を食べているような写メで放ってはおけず、
今居る場所をきいて会社帰りに寄りました

会社から車で数分の、甥達の遊び場の公園にその仔は居ました、子供達数人に囲まれて
ふらふらと少し歩くけど、下半身というか全身に力が入ってないみたいで、すぐヨロリと倒れる
そしてまた少し歩いて倒れる
しかも人間が怖いみたいで、子供達から逃げるように他所の方向に行こうとする
今思うと、体力も無く意識も朦朧としている中、周りで騒がれてとても怖かったんだと思う
抱き上げたらものすごく軽かった、びっくりした
怖いんだろうけど抵抗する力も無いらしく、ただ足だけはものすごく突っ張ってて子供達が「足悪いのかな」って心配してた
知識の無い子供達の話だと雌だ、ということだったけれど、かわいいωを確認
「男の子だよw」と言うと、子供達は(゚Д゚)こんな顔をしていた

12: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:14:32 ID:5v7qWhZJY
で、子供達が、誰かが家で預かってくれないと死んじゃう、お願いします、みたいなことを言うのね
私は昔猫を飼っていて少しは知識があったから、「近くにお母さん猫居るかもしれないよ、すぐ連れて行ったらお母さん心配するしこのこも可愛そうだよ」と言ったら、
仔猫はもう3日ほどもここら辺を鳴きながら徘徊している、と
見かねて今日ご飯をあげた、もう誰かの家で面倒みないと死んじゃう、と
みんなの家は団地だったり親にきいたけど断られたり、最後の頼みの綱が私
私は飼う気は無いけど何日かは預かるから、みんな飼ってくれる人探してね、という約束で一時預かった

車にそっと乗せて出来るだけ安全運転で、でも助手席に乗せた彼は全く動かなかった
途中で猫缶を買った
軽く撫でたりしていたので、かろうじて息をしていることはわかった

13: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:15:21 ID:5v7qWhZJY
家に帰って座椅子に静かに寝かせた、やっぱりまったく動かない
飯食うとかの雰囲気や問題じゃない
水は私の指につけて、無理やり口の中に運んでた
びろーんと伸びて寝ていて、呼吸は浅く速い
目だけはカッと見開いていて、でも目の前で指を左右に動かしても目で追わないの
目を開いて寝てる感じ、でも起きてる
ああ、この仔目が見えないかも、しかも今日間もなくにでも死ぬんじゃねーかと
そのことを甥にメールした、親父と弟と知り合いにも仔猫誰か要らんだろうか、目が見えないかもしれんけども、とメールした
でもやっぱり簡単には引き取り手なんて見つからなかった

14: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:15:56 ID:5v7qWhZJY
次の日、会社休んで病院に連れていった
受付で猫ちゃんのお名前をきかれたが拾ったばかりでまだ付けていない、と言った
診察台に乗せると、死ぬほど緊張していたんだろう、今までのグッタリが嘘のように座った姿勢のままピーン!と固まった、一点を見つめて
魔女宅のジジがぬいぐるみのフリをしてずっと固まってるシーンあるやろ?まさにあのまんまw
肉球が汗びっしょりで、診察台の上に汗の足跡がたくさん出来てた
で、先生に昨日保護したこと、ぐったりして動かないこと、目が見えないかも知れないことを言った
先生がペンライトを猫の目の前で点けたり消したり動かしたりしてたんだけど、瞳孔がそのたびに大きくなったり小さくなったりした
瞳孔が動くということは目が見えてますよ、と言われて安心して泣きそうになった
そして痩せてるけど綺麗な顔してますね、大丈夫、でもきっと昨日保護してないと死んでいたかも、と言われまた泣きそうになった
先生に生後何ヶ月くらいかを尋ねたら、3ヶ月くらい、とのこと

15: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:16:32 ID:5v7qWhZJY
薬を貰って連れて帰って、鼻水が出てたので一日数回鼻に薬入れたり看病した
体力が無いうちは自力で餌皿の前に立つのも出来なかったので、下半身支えてなんとか食わした
二日三日経つと多少元気になり自分で歩いたり飯を食ったりできるようになった、するとなんということでしょう

ちょう威嚇してきたwww

17: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:17:04 ID:5v7qWhZJY
私の自室に餌・水・トイレがあったんだがその行為をする為にだけこっちに来る、あとは隣の部屋から出てこない
たまに隣の部屋を覗いたもんなら威嚇してくる
こちらで用を足し隣へ逃げるように戻る途中、私と目が会うもんならシャー!と威嚇してから足早に逃げ去る
精神的に泣きたくなる日々が続いた

19: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:18:31 ID:5v7qWhZJY
その数日後週が明け月曜日、会社から帰ると黒猫の姿はどこにもなかった
水もご飯も朝の状態のまま
探し回ったあげく、隣の部屋の網戸が外れて下まで落ちていることに気づいた
家はほぼ私1人暮らし状態で他には誰も居なかった
9月といえど日中は暑く、その部屋の窓は網戸は閉めていたけれどガラス戸は少し開けていた(すご田舎なので気にならない)
その間から外側へ網戸を押し込んで外してしまい、二階からどこかへ行ってしまったようだった
すぐに探したけれど当時毎日すごい雨で、夕方は地面も景色も濡れていて全体的に暗かった
そこで小さい黒猫を見つけるのはとても難しかった
雨音がすごくて鳴いてくれても聞き取れる自信がまったくない
でも数日さがした、そして3日くらいで諦めた

20: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:19:06 ID:5v7qWhZJY
甥に居なくなったこととか落ち込んでることとかごめんねとか、誰かに拾われて幸せになってくれてたらいいなとかメールしてたな、懐かしい
会社の奴には「私の一週間なんだったのwww」とか強がってて家で泣いてた
病院に一週間後に便を持ってまた来てください、と言われてたけど行けなくなっちゃったな、と思った
猫ちゃんのお名前が記入されてない診察手帳だけが手元に残った
捨てられなかったけど

22: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:19:44 ID:5v7qWhZJY
次の日曜日、朝5時くらいに夢を見た
窓の外、朝の青暗い景色を見ていたら、「ニャー」って聞こえた
あ、あいつ帰って来たのかな、と思ったけどまさかな、と思ったら目が覚めた

24: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:20:38 ID:5v7qWhZJY
そしたら隣の部屋でガタン!って物音がして、何かわからんけど「あっ!」って思って、すぐ隣の部屋に行った
家は網戸(猫に外されもう無いけど)・ガラス戸・曇り窓という三重構造なのだけど、その締め切った曇りガラスの向こう側に大の字に張り付いている黒い影

25: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:21:19 ID:5v7qWhZJY
帰って来たの
2階の窓から小さな体で、今でもいくら考えても登ってくるなんて不可能なんだよね、
普通の壁しかないし足場も無いし
ツルツルの細い煙突しか無い

26: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:21:44 ID:5v7qWhZJY
でも帰ってきた、曇り戸を急いで開けて目が合った瞬間「シャー!」って威嚇されたけどww
シャーじゃないでしょ!とひっぺがして、ご飯あげたら猛烈に食いついた

27: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:22:10 ID:5v7qWhZJY
一週間居なかった割には体型変わってないし元気だし、一体今までどこで何してたんだろうかと
そしてどうやって二階から・・・と

28: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:22:26 ID:5v7qWhZJY
ガラス戸は開いてたんだけど、登ってこれるような場所じゃなくて
あいつあのとき落ちた瞬間に、一週間後にタイムスリップしたんじゃねーかと思ってる
ただの親バカ妄想なんだろうけどね

29: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:23:04 ID:5v7qWhZJY
居なくなったときの悲しみを思い出して飼う決意をして、名前何にしようかなーとか甥にメールしてたら
「あ、もう俺らで名前決めたから。大吉」

ちょww黒猫だから夜一とか小判とか悩んでたのにww大吉www

しかしいいことがたくさんありますように、との大吉らしいので受け入れた

30: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:23:32 ID:5v7qWhZJY
名前を付けたあともしばらくシャーされてたけどある時から急にデレだして今は仲良し
大ちゃん帰ってきてくれてありがとう、あと10年は生きてほしい
ちゃんと最後まで一緒に居られるように、私も健康に気をつけます

31: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:24:07 ID:5v7qWhZJY
今年で三歳、マダニを連れてきたので3年ぶりに診察手帳を引っ張り出しやっと名前を記入して病院行って無事完治したので記念カキコ
3年ぶりに行ったんだけど、先生に「大きくなったかなー^^」言われた
先生もありがとう、立派なお腹になりました
先生とかに大吉ちゃんって呼ばれててワロス
たぶん自分の名前「大ちゃん」だと思ってるよ・・・大吉ちゃん無反応だよ先生

32: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)00:25:01 ID:5v7qWhZJY
お前ら知ってると思うけど猫かわいいぞ
以上



引用元:黒猫との思い出
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1406387194/

※1回目の投票結果はコチラ