1: トラネコ◆EDwr815iMY 2015/01/20(火)14:29:43 ID:chP
小さいけれど高性能! 猫の「鼻」の秘密
マイナビウーマン:ニュース一覧
2015年1月19日(月)22時22分配信

猫の嗅覚は人間の20万倍といわれていますが、あの小さな鼻のどこにそんな能力があるのでしょうか。猫の鼻は興奮すると充血し、においを感知する器官「嗅上皮(きゅうじょうひ)」が人間の5~10倍くらいの大きさに。
血液がたくさん流れ込み、感度も高まるのだそう。
その鋭さたるや、エサに含まれるたんぱく質の種類を嗅ぎ分けるほど。また、猫の鼻すじはすべて異なり、「鼻紋」と呼ばれています。まるで人間の指紋のようですね。
(山下まちか/OFFICE-SANGA)

※画像と本文は関係ありません。
no title

2: トラネコ◆EDwr815iMY 2015/01/20(火)14:31:02 ID:chP

3: 名無しさん@おーぷん 2015/01/20(火)14:33:20 ID:1t7
だがすぴすぴする

1001: まえみつ 2015年1月19日 7:45 ID:@maemitsu1935
そりゃ靴下も20万倍くさいわな



引用元:【ネコ】小さいけれど高性能! 猫の「鼻」の秘密[2015/01/20]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1421731783/

※1回目の投票結果はコチラ