1: ゆでたてのたまご ★ 2015/02/17(火) 17:55:01.45 ID:???.net
2月22日、猫の手借りて名前も変える郵便局
【読売新聞】 2015/02/17 16:56

2月22日の「猫の日」に、青森県三戸町の三戸郵便局が1日限定の「ミャンのへ郵便局」として開局する。

窓口で客を出迎えるのは、同町出身の漫画家・馬場のぼるさん(1927~2001年)の代表作「11ぴきのねこ」に
登場する「とらねこたいしょう」。猫の日に向け、16日からは馬場さんのイラストをデザインした記念日付印を
押すサービスが始まるなど、猫にちなんだ様々なサービスが繰り広げられる。

「猫の日」は、猫の鳴き声(にゃん、にゃん、にゃん)にちなんでペットフード協会(東京都)などが定めた。
イベントは、三戸町が「11ぴきのねこ」のキャラクターを使ったまちづくりを進めていることから、
三戸郵便局が企画し、著作権を管理する「こぐま社」の協力で実現した。

22日は日曜日のため本来は閉局日だが、「ミャンのへ郵便局」として特別開局する。営業時間は午前9時~午後
4時で、とらねこたいしょうが局員となり、窓口で客を出迎える。

馬場さんの作品である、バスに乗った猫たちの絵柄の記念日付印を押してくれるほか、「あなたの11ぴきの
ねこ集合」と銘打ち、飼い猫を連れて来局した人にプレゼントを贈呈する。馬場さんのイラストが飾られた
町内などの郵便ポスト31か所のうち5か所か10か所を回り、ポストとともに撮影した写真を持参すると
「認定書」ももらえる。

猫の日に先立ち、平日の20日には、「11ぴきのねこ」のキャラクターが来局した人と記念撮影に応じたり、自ら
近所の事業者などに郵便物を配達したりして盛り上げるという。

記念日付印は、昨年の「猫の日」に続く取り組み。52円以上の切手を貼った郵便物などを持参するか、郵便物を
入れた封筒などを三戸郵便局(〒039-0199三戸町八日町15の2)に郵送すれば、16~20日も受け付ける。

昨年は国内のみならず韓国からも依頼があり、約1500通に記念日付印を押したという。今年も初日の16日には
約400通の押印依頼があるなど、熱気は高まっている。

三戸郵便局の橋本正俊局長は「猫を通して町をPRしたい。猫の手を借りたいくらい忙しくなればうれしい」と
話す。問い合わせは同郵便局(0179.22.2363)へ。

ソース: http://www.yomiuri.co.jp/national/20150217-OYT1T50026.html
画像:
 no title

 (「猫の日」記念の日付印)
 no title

 (昨年は一日郵便局長を務めた「とらねこたいしょう」。今年は窓口を担当する予定だ(左は橋本局長))

3: やまとななしこ 2015/02/17(火) 18:01:47.37 ID:OAdrDqDO.net
これ何w
ぬこなの

4: やまとななしこ 2015/02/17(火) 19:33:56.09 ID:0hcMkNit.net
にゃんのへなら、三戸より、二戸じゃないの?

7: やまとななしこ 2015/02/18(水) 16:13:46.42 ID:7W/zqulp.net
二戸だったら収まりも良かったのに



引用元:【記念日】2月22日は「猫の日」、三戸郵便局が"ミャンのへ郵便局"に - 青森 [15/02/17]
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1424163301/

※1回目の投票結果はコチラ