835: 水先案名無い人 2015/12/06(日) 16:52:33.95 ID:61NMysh20.net
no title

ペットやキャラクターで不動の人気を誇る「ネコ」。散歩に出かけたまま帰ってこない!なんて話をよく耳にしますが、活動範囲は「ごくわずか」なのはご存じでしょうか?
ネコが出歩くのは縄張りの「パトロール」のためで、ほかのネコの臭いがついていないかチェックして回る重要な仕事。
ときどき帰ってこないのは縄張りが広いから、と思われるかもしれませんが、移動距離はオスで60mほど。メスは30m前後しか歩きません。
運動量も少なければ必要なエネルギー量も少なく、体重4kgのネコなら食事の目安はたった300kcal、人生(?)の3分の2を寝て暮らす省エネモードな動物なのです。

■散歩はたった60m?
童謡で「こたつで丸くなる」と歌われるように、日本人にとってなじみの深いネコは、じつは砂漠のような乾燥地帯の動物で、ネズミを捕まえるために飼われるようになったとされています。
現在は室内飼いが一般的になりましたが、すこし前までは自由に外出できる放し飼いも多く、毎日のようにひとりで散歩に出かけるのが当たり前でした。
大変気ままな生活をしているようなイメージに反し、散歩は縄張りのパトロールで、重要な仕事なのです。
ネコのパトロールは、どれくらいの距離を歩くのでしょうか? プイと出かけたきりなかなか帰ってこないので、さぞかし長距離を巡回しているように思うひとも多いでしょうが、
じつはたったの60mぐらいしか歩いていないことがわかりました。

野良猫の移動距離を調べた研究結果によると、およその移動距離は、
 ・オス … 65m
 ・メス … 30m
ほどしかありませんでした。また、
 ・去勢したオス … 35m
 ・避妊したメス … 33m
と違いが生じ、オスのほうが縄張り意識が強いことがわかります。かりに1時間かかったとしても毎分1m程度、秒速1.8センチの超スローモーションです。
途中でなにかを調べたり休憩しているのでしょうが、これでは運動になるのかビミョウですね。
http://news.livedoor.com/article/detail/10918707/

836: 水先案名無い人 2015/12/06(日) 17:41:04.86 ID:Mm9z650r0.net
普段の高度範囲は狭いけど小学校の通学路をつけられて思いもよらないとこで飼い猫と遭遇した。

連れて帰った。

遅刻した。

838: 水先案名無い人 2015/12/06(日) 20:57:05.91 ID:uytT/6mm0.net
>>835
今日吹雪の中500メートルは離れた所で野良猫見たがアイツは随分冒険家なんだな

839: 水先案名無い人 2015/12/06(日) 21:42:44.02 ID:a0ohdWNj0.net
>>835
これは野山なのか、街なら太い通りの有無等で変わるよね



引用元:猫(ぬこ)のガイドライン 65匹目
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/gline/1439950954/

※1回目の投票結果はコチラ