1: 【吉】 【1494円】◆qQDmM1OH5Q46 2016/01/07(木)17:07:03 ID:8PY
 吐息が白くなり始めた晩秋の早朝、寺の境内をくまなく掃除する修行僧たちに混じって、
あちらこちらに猫の姿が…。通称「猫寺」として知られる福井県越前市の禅寺
「御誕生寺」の毎朝の光景だ。
 平成14年に現在地に建立された御誕生寺が、一体なぜ「猫寺」となったのか?
猪苗代昭順(しょうじゅん)副住職(41)によると、寺の建立工事中に、
段ボール箱に入れられた4匹の子猫が境内に捨てられていたのが始まりだという。

続き 産経フォト
http://www.sankei.com/photo/photojournal/news/151212/jnl1512120001-n1.html

早朝の冷え込みが気になり始めたのか、暖まった自動車のボンネットで
「いい気持ち・・・」=11月13日、福井県越前市の御誕生寺(尾崎修二撮影)
http://www.sankei.com/photo/photojournal/expand/151212/jnl1512120001-p1.html
no title


2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)18:41:19 ID:QRk
タマらん写真がいっぱいだった。



■関連記事  ⇒ 福井県の猫寺こと、御誕生寺での写真を貼ろうかと思う
 ⇒ 今から猫寺まで原付で行ってくる
 ⇒ 福井県のネコ寺に行ってきた
 ⇒ ネコの集まる「ネコ寺」でネコまみれになってきた!!


引用元:【ネコ】人と猫との縁を結ぶ 福井の猫寺「御誕生寺」 [H28/1/7]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1452154023/

※1回目の投票結果はコチラ