1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)13:33:34 ID:s4i
[クリーブランド 21日 ロイター] - 米オハイオ州のシンシナティ動植物園は21日、ナショナル・ジオグラフィック誌が2012年に世界最速の陸上哺乳類と認定したチーターのサラが、15歳で死亡したと明らかにした。

「生活の質が低下した」ことから、20日に安楽死の処置を取ったという。

同園によると、チーターの平均寿命は8─12年。

ナショナル・ジオグラフィックの企画で、サラは2012年に100メートルを5.95秒(時速98.2キロ)で走り抜け、
09年に残した自らの世界記録6.13秒を更新した。
これは、同じ100メートル走でオリンピック記録を保持するジャマイカのウサイン・ボルト選手を3秒以上超える速さ。

サラは、「キャット・アンバサダー・プログラム」のもと、生後6週で同園にやってきた。
トレーナーのリンダ・カスタネダさんは「彼女は充実した生涯を送り、素晴らしいアンバサダーだった」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160122-00000041-reut-n_ame.view-000

no title
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160122-00000041-reut-n_ame

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)13:35:49 ID:s4i
Sarah the Cheetah Breaks World Speed Record - Cincinnati Zoo

https://youtu.be/T_vJPKh9p4c




引用元:米動物園で世界最速認定のチーター死ぬ、15歳の長寿
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1453437214/

※1回目の投票結果はコチラ