no title


1: 猫好きな名無しさん 2015/12/30(水) 12:16:03 ID:Pr8J/O0M0
ペットショップで目と目が合って…道端で震えてて…何故か庭に座ってて…
出会いは千差万別、ご主人様との出会いを語ってください^^

2: 猫好きな名無しさん 2015/12/30(水) 20:53:09 ID:G8.sk1Y.0
前のお嬢さんが14歳で虹の橋へ行ってしまって、猫型の穴を埋めるために譲渡会へ 台風の前日に拾われた兄妹を譲り受けました
その1年後、外で子猫の鳴き叫ぶ声 無視したら後悔するのでソッコーで家に招き入れ、現在3匹です 猫神様、3匹で限界なのでストップで

3: 猫好きな名無しさん 2015/12/31(木) 20:12:27 ID:o7q1fAyc0
里親で引き取りました
男性、子供、他の猫etc……全部ものすごく怯えてしまってNGだったそうで
「来客の少ない、女性の一人暮らしのお宅が最適」と保護された方の判断により
一人暮らしの我が家に、すっごく大人しいお嬢さん猫(当時推定1歳)がやってきました
あれから数年、仲良く静かに暮らしております

4: 猫好きな名無しさん 2015/12/31(木) 23:07:14 ID:BTWWLFQs0
一匹目…ペット禁物件なのに拾っちゃって~で流れ流れてきたキジトラお嬢様。
メンタル的に不安定なところは残ったものの、あれから8年穏やかに過ごしています。
二匹目…親方!隣家の塀から猫の子が!!…車で帰宅した際、
止まり切っていない車の窓ガラスに降ってきた白黒ブチの男の子。あれから1年半、そろそろ7キロに届こうかという巨体に成長しました。
三、四匹目…妹宅(ペット禁賃貸)のベランダで兄弟身を寄せ合ってないてた猫風邪軍団の売れ残り。
茶白とキジ白の兄妹、1年半でおっとり兄ちゃんとしっかり姉ちゃんに成長。横幅も成長。
五匹目…真夏の早朝、ふらりと出た神社からの帰り道で遭遇。車道をトボトボ歩く姿に、先住4匹の環境ではこれ以上…と
関わりたくなくて車を減速。回避に移ろうとした時、ヤツは振り返りあろう事か真正面から車に駆け寄ってきました。
あわてて停車させ、下りた先で目にしたのは目やに鼻水でぐしゃぐしゃの顔、明らかに病もち。先住がいるのにこれは…と躊躇するも
必死に私の足を登ろうとしながら口パクを繰り返す子猫。声すら出ない有様だった。
半年後、兄ちゃん姉ちゃんを追い回し困らせる腕白坊主の姿がここに!!
 
…NNN様、もーう勘弁してください 下僕の財布も限界があるんです…

5: 猫好きな名無しさん 2016/01/08(金) 14:58:47 ID:Y90DxVjI0
>>4さんは本当にいい人なんだなぁ。NNNに見込まれたんですね!

6: 猫好きな名無しさん 2016/01/12(火) 20:08:27 ID:iL9DzvNg0
元気印の先住に手を焼いている中、拾った二匹目。
先住と出会ったのと同じ道路でヨタヨタ歩いているのを放置できずに拾ったものの
多頭飼いとか無理無理プー!!と思ってた。
だから名前も適当に、目やに対処で処方された薬の名前そのまんまで呼んで
(ゲンタロールという目薬。ゲンタしましょうねーゲンタの時間ですよー…みたいな)
極力関わらないようにして、情が移らないよう過ごしてきた。
ところがどうにも涙目が治らないと思ったら、猫風邪だけでなく人間でいう逆さまつ毛みたいな状態だとかで
ようはマブタが眼球側に入り込んでいる状態。
手術が必要となり、内心「成長しちまうじゃねーか里親探し難航するじゃねーか」としか思ってなかった。
半年たって、目やら去勢やらの手術が終わったころには
先住が新入りをすっかり弟分扱いして、文字通りの猫かわいがりっぷり。今更引き離せなかった…
思ったより経費も掛からないし、まぁいっかーと、そのままずるずるうちにいる。
悔やんでいるのは呼び名…シャム崩れの青い目をしたイケメンにゲンタロールはねーわ…
もう少し綺麗気な呼び名にしてやればよかったと後悔ひとしきり。
でもでも、あの時は情が移らないようにするので必死だったんだよおぉorz

7: 猫好きな名無しさん 2016/01/15(金) 11:38:39 ID:IY0s3gYs0
長文で失礼します(´・ω・)

1匹目(白黒)の相方にと、2匹目を飼うことを決断。
ひとり暮らしの為、里親募集では見つからないだろうなと思っていたところ、
緩い条件のとこを見つけて、ちょっと遠かったけど行ってみた。

自宅1階を猫用に改装して保護しているおばさん。
大雑把なのか段ボールを切って低くした器にカリカリを袋ごとザバーッ。
わらわらと30匹近くの猫がカリカリに寄ってくる中、
隅っこの方にポツンとして寄って来ない子(茶トラ)が居た。
気になっておばさんにその子を出してもらうと過激な猫パンチをくらい、負傷orz

世間的にはあまりよろしくない不安定な仕事であること(水商売)や
ひとり暮らしであることを包み隠さず話してあったけど、
「この子は100%ゴロスリ猫になるから大丈夫!」
「猫を愛せる自信があるから1時間半もかけてここまで来たんでしょ!」
「この子が気になったのなら、それが運命ってやつ!」
と正にゴリ押し状態で、まだ猫風邪を引いてるその子を連れ帰ることに。

帰ったら先住とは2時間もしない間に仲良くなった。
けど私にはシャーシャー。10日くらい夜鳴きされ続けて寝不足にもなった。
1ヶ月くらい経ってから急に触らせてくれるようになった。
2ヶ月で初めて膝の上に乗ってくれた。
そこからはもう白黒がドン引くくらいのレベルで私にスリスリ。
おばちゃんの読みは当たったw

貰ってから5年半。下僕は職を変えて安定した。相変わらずひとり+2匹だけど。
いつも寝るときは白黒が下僕の腹の上、茶トラが枕元までダッシュで寄ってきて、起きたら2匹とも足元で寝てる。
それが1週間前、夜中にギャッと言う声が聞こえて、電気を点けたら
茶トラが瞳孔が開いた状態で失神していた。
夜間病院に連れて行ったけど、間に合わなかった。

今は火葬して写真と一緒に下僕と白黒の元に戻ってきてる。
短かい間だったけど、思い出をたくさんくれた。
おばちゃんのゴリ押しと、自分のなんとなく気になったのとが重なった出会い。
ぼっちが好きなくせに寂しがりやな下僕の元に来てくれて、懐いてくれてありがとう。
早く他の毛皮を被って戻ってきてくれてもいいのよ?白黒も寂しがってるのよ?
NNNにロックオンされなくとも自力で見つけてあげるのよ?
あぁ~…寂しいよ…。

11: 猫好きな名無しさん 2016/01/20(水) 23:29:05 ID:yNb48NLY0
>>7
眼から変な汗が出た…

「おじちゃんち、たくさんネコがおるね。この仔、お願いだから飼ってやって…(泣)」
「母ちゃんが捨ててこいって言うの」(大泣)
茶トラを愛おしく抱く小学生がブロック塀へ子猫をそっと置いてからもう11年。

交通事故にあい、通学中の高校生に110番してもらい、パトカーに守られながら、
志のある動物病院の先生に生命を救われてからも、すでに五年が経ちました。

左目を失い、食欲中枢が壊れて食べまくりになりましたが、
下僕はご下命下さったNNNさまに感謝しつつ、ご主人様のご長寿を祈っております。

8: 猫好きな名無しさん 2016/01/15(金) 22:47:15 ID:6yc8I9zU0
旦那が拉致してきました
某大森の有名な猫だまり屋敷から家主に了承を得て2匹

9: 猫好きな名無しさん 2016/01/16(土) 11:58:49 ID:YvgLvEHI0
道端で出くわした近所のBBA、段ボール振り回しながら「ちょっと聞いてよ!野良猫が子供産んじゃってさー!
今から川に投げに行くの!一緒に行く?www」
 
一緒にいた母がうまいこと段ボール取り上げてくれて、家に連れてきたのが始まり。
3匹いた子猫のうち一匹は間に合わなかったけど
その日の夜に子猫の声を辿ってきたのかな、母猫が窓に張り付いていたのでついでにゲット。
…したのがもう10年くらい前。ヨコミミ様たちも立派なおっさんおばはんになりましたw

10: 猫好きな名無しさん 2016/01/16(土) 21:14:40 ID:mtIUn9To0
旦那の会社がどうやら迷子猫や捨て猫の格好の場所らしく1年に2回は保護されてる。
で、5年前に住んでる賃貸がペット可になり、ちょうどそのタイミングで保護されてたお嬢ネコを引き取ったよ。

12: 猫好きな名無しさん 2016/01/23(土) 14:44:56 ID:kE0kZpQk0
三毛猫かハチワレがいいなと思いながら探してたんだけど、里親募集サイトであまりに瞳が綺麗なキジトラに一目惚れ。
もう死んじゃったけど、翡翠みたいなあの目が忘れられない。また帰ってきてね。

13: 猫好きな名無しさん 2016/01/25(月) 21:34:14 ID:1HtPiTCA0
猫が好きで、でも飼うって命を預かる事だしそれが数10年も続く訳だし、一人暮らしだし...ってデモデモダッテ状態であと1歩が踏み出せずにいた時。

猫好き仲間(この人は20年来の下僕)と百貨店の猫展に遊びに行って帰り道、あまりの飼いたさに
「今日もし万が一でも猫と遭遇とかなったら間違いなく飼うかもー!」
と、本気半分冗談半分で話してた。

......そしたらなんとその日の夜にその知人から
「〇〇ちゃん!ウチの店の前で子猫保護したよー!引き取らない??」
ってソッコー電話が。

巷で噂のNNN工作員の仕事が早いってこーいう事かー!と思いながらそのこの子下僕になって、気付けばもうすぐ3年になります。

14: 猫好きな名無しさん 2016/01/25(月) 22:00:33 ID:lbQjbvkY0
先代を見送って半年、
親が知人から動物病院
(先代のかかりつけ)
で里親募集をしていると聞いて話を聞きに行く。

翌日病院でお見合い

保護主さんは犬飼いで
玄関から迷い込んできた
弱った子猫を保護して里親募集中。

ぜひぜひこのまま連れて行ってと言われ、
そのまま連れ帰ってきました。


道中は猫さらい~!とばかりにウギャーウギャーと鳴き続け。
なのに家の前まで来るとピタリと鳴き止み、
30分後にはおもちゃ遊び、
夜にはウ●チをし、
夜は人の首の上で寝るという慣れよう。
今も目の前で寝ています。



引用元:【運命?】ご主人様とのなれそめは【偶然?】
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/15648/1451445363/