1: のっぺらー ★ 2016/04/28(木) 22:43:13.19 ID:CAP_USER.net
わが輩は嘉例川の「にゃん太郎」であるニャン-。
築110年超、九州最古の木造駅舎で有名な霧島市隼人のJR嘉例川駅にネコが居着き、人気を集めている。

世話をする地元のまちづくり団体「嘉例川地区活性化推進委員会」の山木由美子委員長(68)は、
「駅舎とともに観光の目玉となり、多くの人が訪問してくれれば」と期待を込める。
委員会は5月5日、駅で式典を開き、「嘉例川観光大使」に任命する。

ネコは昨年11月末ごろ現れた。
人に慣れ、「ニャーン」と甘えたような鳴き声で寄ってくる。
山木さんらは「にゃん太郎」と名付けた。
飼い主がなかなか出てこないため、駅舎内にかごと毛布を用意して寝床を設け、世話を焼くようになった。

写真:JR嘉例川駅に居着いたネコ「ニャン太郎」
no title

以下ソース:南日本新聞 2016 04/28 20:24
http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=2&storyid=74954

5: やまとななしこ 2016/04/28(木) 23:41:00.15 ID:UcIO728i.net
以前飼ってた猫に似てる
最近シャム系の雑種見かけないので
羨ましいニャン
幸せにわがままいっぱいに長生きしてほしい



引用元:【鹿児島】ネコ「にゃん太郎」観光大使任命へ 霧島・嘉例川駅[04/28]
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1461850993/