1:きつねうどん ★2017/01/11(水) 22:06:41.90 ID:CAP_USER.net
no title
猫は自由気ままな生き物。散歩に行ったきり帰ってこないこともありますよね。そんなとき飼い主は家にちゃんと戻ってくるかどうか、事故に遭っていないかどうかが気になって落ち着かないもの。

でも、今後はそれで迷い猫のお知らせを出す必要はなくなるかもしれません。いま、この悩みを解決するGPSによる猫追跡アイテム「PAWTRACK」が、海外のTwitterで話題になっています。

使い方は簡単! GPS搭載の首輪を猫につけるだけで、いつでも猫がどこにいるかわかります。首輪にはGPSアンテナだけでなく、Wi-Fiアンテナもついているというハイテクアイテムです。

しかも、猫が寝たことを感知したり、家のWi-Fiホームネットワーク内にいるときなどはGPSを自動的に止めて省エネモードになったりするため、バッテリーも長持ち。首輪は取れにくいように設計されており、アンテナは猫の首の後ろに位置するので感度もバツグン!

猫が見当たらないときには、迷子モードにして「PAWTRACK」の公式サイトにログインすると猫の居場所がわかるようになっています。飼い主のスマートフォンアプリやモバイルデバイスにアラートもしてくれるので、愛猫家にとっては手放せないアイテムになりそうです。

もちろん、猫の行動も全て履歴がクラウドストレージに保管されているので、猫の行動パターンを知ることも可能。日本ではまだサービスが展開されていないのが残念ですが、料金は国によって様々で、大体200~300ドルといったところ。約2万3260~3万4880円ですね。現在は171か国でサービスが適用されています。

Twitterで数多くの愛猫家から絶賛されていて、以下のような反応が。

「今朝うちの猫がいなくなってしまって、出かけなければならない時間になっても帰ってこないからこれでチェックしたの。そしたら、ちゃんと帰ってこられて安心!」

「うちには2匹猫がいるから、ディスカウントしてくれないかしら」

「なんてワクワクするアイテムなの!? 猫の行動を見るだけでも楽しいわ」

「PAWTRACK」の公式サイトにも、「わたしが寝ている間に猫が6マイルも移動していたことが判明!」などの喜びのコメントが多数寄せられています。

ほかにも、「猫がどこに行ったのか、家を留守にしているあいだ何をしているのかがいつも気がかりでストレスだったんだけど、これでいつでもどこでも居場所を確認できるので、猫を安心して自由に出かけさせることができるようになりました」なんて報告も。

猫の行き先を見ているだけでニヤニヤしてしまいそうです。
no title
http://getnavi.jp/digital/98992/

3:尊=読子=千秋=リードマン ◆9GH2N0d.sg 2017/01/11(水) 22:11:26.47 ID:iS4HTW8V.net
ネコの縄張り調査でこんなの使ってなかったか

4:Ψ2017/01/11(水) 22:12:29.05 ID:h5Lgg8ZT.net
これ、取れ難い首輪は猫が窒息して死ぬぞ
狭小な場所好むからな

だから近年、普通は取れ易い構造になってる

16:Ψ2017/01/12(木) 03:59:31.47 ID:wgOmZoBX.net
昔飼ってた猫、首輪立て続けに3つも落としてきたぞ
首輪つけるの諦めたわ
何色の首輪も似合わなかったし

18:Ψ2017/01/12(木) 06:13:33.24 ID:pLxZjtFY.net
6マイルは移動しすぎだろw



引用元:もう愛猫が迷子になっても大丈夫! 猫追跡アイテム「PAWTRACK」
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1484140001