1:きつねうどん ★2018/03/01(木) 19:55:17.67 ID:CAP_USER.net
no title

タレントの清水ミチコは、よほど可愛いようで愛猫の仕草を『清水ミチコ(michikoshimizu)ツイッター』に度々公開している。最近はヒーターと猫のいる風景を連投しており、「バランス上手なウチの猫」や「ヒーター前でごろごろしてるだけなのに、上から撮ったら躍動感がみなぎっていました」という彼女の解説がおもしろい。
そんななか2月26日に「ヒーターつけろ、というサイン」と投稿した1枚が「点けなかったら祟りそうですね」「これはダークサイドに落ちてますわw」「フォースの波動を感じる」とフォロワーの反響を呼んでいる。
「お目々から、つけろビームが出てますね」「“はよつけろよ”ビーム(笑)」「ビーム発動」とあるように、目が異様に光っているのだ。その姿に「もう、只者ではないな」「地球外生物?」「脳内に直接語りかけてそうな顔…」など様々な声があった。


専門家によると猫の目は網膜の後ろにタペタムという組織があり、それが反射板の役割をして暗いところでも見えやすくする。それによって目が光って見えるのだという。とはいえ、清水ミチコが投稿した愛猫の目は「ビームを出している」という表現がしっくりする。

画像は『清水ミチコ 2018年2月26日付Twitter「ヒーターつけろ、というサイン。」、2018年1月22日付Twitter「ヒーター前でごろごろしてるだけなのに、上から撮ったら躍動感がみなぎっていました。」』『キョードー東京 2018年2月2日付Twitter「【清水ミチコ】」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

http://japan.techinsight.jp/2018/03/maki02281722.html



引用元:清水ミチコ“愛猫”のいる風景に反響「ダークサイドに落ちてる」「目からビーム!」
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1519901717

※1回目の投票結果はコチラ