946: 猫好きな名無しさん 2018/03/11(日) 19:27:36 ID:0RzGrzZI0
 ⋀♕⋀ 看護猫・ハニーさんのお家と仕事を奪うな!
(₌◕⋏◕₌) スウェーデンで署名活動進行中!!

ハニーは、スウェーデンの動物病院で働く看護猫です。
4年前、彼女は野良猫として保護されました。
その時、彼女はひどい状態で、その夜を越すことができるかどうかさえ危ういくらいでした。
しかし、彼女は翌日には回復の兆しを見せ始めました。
no title

ハニーは、元気になると、動物病院につれてこられた子猫たちの母親役を買って出ました。
「初めは、彼女はただ普通の患者としてここにいましたが、
すぐにほかの患者さんたちのお世話をするようになりました。」
no title

「彼女には、ほかの患者さんを安心させる効果があります。
それに、彼女はここにいてみんなにかまってもらえることで、元気になりました。
自然に、この病院は彼女の家になりました。」
no title

ハニーは、助けを必要とする動物たちを安心させる、本能のようなものを持っています。
看護猫のハニーは、特別なお世話や仲間を必要としている患者さんをすばやく知ることができ、
すぐにその子に近づいていきます。
no title

「彼女は必要とされる時だけそこにいて、それ以外の時は自分のこと、
遊びや毛づくろい、ご飯、休憩をしています。」
no title

「ハニーは病院を快適な家のような雰囲気にしてくれます。
みんな、それを知っています。
もし、患者さんが何かの理由で、ハニーと接触したくなければ、彼女をほかの部屋にいさせます。」
no title

ハニーはこうして、2014年から、患者の動物たちや人間たちに快適さと
可愛さとを与えてきました。
no title

2015年、役人がこの動物病院に監査に来ました。
そして、彼らはスタッフにハニーを退去させるように命じました。
獣医さんは法廷に訴えましたが、「猫がいることで、病院の患者の感染症のリスクを高める」という理由で、
それはうまく行きませんでした。
no title

「ハニーがここに来て4年間、この病院で2次感染を起こしたことなんて1度もありません。
ハニーが患者さんたちの健康に関してリスクになるなどということがないように、
私は科学的に気をつけています。」
no title

世界中で、たくさんの動物病院が、患者さんたちを癒やし、安心させるための看護猫を飼っています。
テネシーのパンプキン、ポーランドのラドメンサ、オーストラリアのスティッチ、ロシアのリュツィク。
no title

今年2月、病院はハニーと、もう1匹の猫、19歳のオスカーを退去させるよう言われました。
スタッフさんたちは、地域のみんなからの支持を得て、彼らが病院にいられるように、
オンラインで署名活動を始めました。
no title

「4年間、ハニーは、大きな愛情と優しい心で、家のない子猫や病気の猫をお世話し、
不安になっている患者さんやその飼い主さんを癒やしてきました。」
ハニーを支持する署名が6,000以上集まっています。
no title

「私たちは、たくさんの人々が、ハニーが望むような暮らしができるようにと
支持してくれて、幸せです。」
no title

「ここは彼女の家だし、ここにいることが彼女の生きがいなのです。」
no title

署名サイト
https://www.skrivunder.com/radda_honey_fran_att_bli_hemlos_igen

出典:【Love Meow】Clinic Cat Asked to Leave Her Home, Cat Lovers Band Together to Help Bring Her Back
http://www.lovemeow.com/clinic-cat-lost-her-home-cat-lovers-band-together-to-help-bring-her-back-2541074518.html



引用元:(=゚ω゚) 可愛い猫の動画や画像を貼るスレ:Part 2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/15648/1473137477/

※1回目の投票結果はコチラ