106: 冠猫 2018/08/23(木) 10:08:57 ID:llkXvitY0
 ⋀♕⋀ 砂漠の暑さの中で保護された子猫のバートちゃん、
(₌◕⋏◕₌) 残像のように走り回るほど元気になりました!

小さな子猫が、ラスヴェガスの砂漠の焼け付くような暑さの中、ひとりぼっちで、
路上で鳴き叫んでいました。TNR活動家のテリーザさんが、子猫の叫びを聞きつけました。
テリーザさんは、保護活動をしているニッキーさんに、メールを送り、助けを求めました。
980x(5)

バートという名前をもらった毛玉ちゃんは、骨と皮にやせ細っていました。
彼の目は感染症にかかり、治療が必要でした。バートは腹ペコだったので、
ニッキーさんの家についた途端に、ご飯をガツガツと食べました。
たった1日で、小さなバートは家猫の暮らしの快適さが気に入りました。
ニッキーさんに1度抱っこされた後には、バートは抱っこをせがみ、
関心と愛情を切望するようになりました。
980x (1)(5)

数日後には、バートの目はすっかりきれいになり、体重も増え、エネルギッシュになりました。
彼は、遊び好きで元気な子猫になり、まるでこの家を所有しているかのように、家中を走り回りました。
980x (2)(5)

「私は1日中、疾走するグレーの残像を見ていました。バートは、信じられないほどの
エネルギーを持っていて、しかも年中無休の疾走モードなのです。」
グレーの子猫は、走り回って、遊ぶことをやめません。彼はとても幸せなのでした。



「どんな子猫でも、路上で暮らすべきではありませんが、バートは特にそうです。
彼は甘えん坊ちゃんなのです。」
980x (5)(3)

1日の終りには、バートはニッキーさんのそばに丸くなって眠ります。
「人々は、私に預かり子猫を引き取ったらどうかと尋ねます。私たちは、預かった
子たちを引き取る立場にはありませんが、彼が本当のお家で新しい生活を始められる
ことは、とても嬉しいのです。」
980x (3)(5)

路上で鳴いていたバートを発見してから、2ヶ月が経ちました。
ふわふわ子猫は、すくすくと育ちました。
980x (4)(3)

バートは、アリゾナにある本当のお家に巣立ちました。そこには、デイジーとダスティ
という、バートにそっくりなグレーの先住猫がいます。
980x (6)(3)

「バートがいなくなって、さみしいです。でも、彼の預かりママになれたことは、
とても嬉しかったです。」
980x (7)(2)

出典:【Love Meow】Kitten Rescued From Street in Unbearable Heat Finds Love Through Cuddles
https://www.lovemeow.com/kitten-from-street-finds-love-2597028630.html



引用元:冠猫が拾った動画や海外記事を投稿するスレ
・http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/15648/1523616728/

※1回目の投票結果はコチラ