160: 冠猫 2018/10/20(土) 19:39:12 ID:p67EkKwk0
 ⋀♕⋀ 得意な業務は「可愛い」です。
(₌◕⋏◕₌) ドバイの写真スタジオの看板猫、トムさん。

2015年、ドバイにある写真スタジオの従業員さんたちは、1匹の茶トラの猫が
店の入口のあたりをウロウロしているのに気がつきました。
猫は腹ペコの様子だったので、従業員さんたちは彼に食べ残しを与えました。
猫は、従業員さんたちがフレンドリーだと知って、この店を新しいお家にしようと
決めました。
cat-in-front-of-store

彼は従業員さんたちに懐き、従業員さんたちは彼がいることを嬉しく思いました!
彼らは、この店の新しいマスコットになった猫に、トムという名前をつけました。
トムの、お店でのお仕事はとてもシンプルです。彼がすることは、食べること、
眠ること、お客さんたちと遊ぶこと、そして、可愛くいること。それがすべてです。
トムはこれらの4つの業務のいずれも―最後の1つが特に―得意です。
cat-close-up

トムは可愛くしていることがとても上手なので、従業員さんたちは、彼を写真の
モデルにすることに決めました! みんなは、トムの写真を撮って、最終的に、
その写真を額に入れてお店に飾るようになりました。
彼らに「なぜトムをモデルにしようと思ったのですか?」と聞くと、簡単な答えが
返って来ました。
「僕たちはトムが好きだからだよ。」
cat-in-picture-frames

写真スタジオの看板猫の噂は、地元にあっという間に広がりました。すぐに、人々は
トムに会うために店に来るようになりました。
cat-picture-frame

「私はトムがいるので、この店の客になりました。看板猫に会いたくて、この店に
また来てしまいます。お客は、彼と遊ばずにいられません。」
そう話すPahtchさんが、トムの画像をツイッターに上げると、あっという間に人気に
なり、8万以上のいいねがつきました。
トムは、地元のセレブから世界的セレブになりました!
twitter-screenshot1

Pahtchさんのツイートのおかげで、ドバイに住むたくさんのツイッター・ユーザーが
トムを訪ねました。世界中の人々から、額入りのトムの写真を送ってもらえないかと
いう多くの問い合わせが、お店に送られてきました。Pahtchさんと従業員さんたちは
みんな、世界中からトムに送られる愛情に驚きました。
cat-opening-sign

しかし、トムは、自分がセレブになったことを意に介していません。トムは、今でも、
寝て、食べて、お客さんや従業員さんたちとまったり過ごすことだけを愛しています。
それでも、彼が今後、モデル代の値上げを要求しても、我々は驚きませんけれど。
もしかしたら、マグロの缶詰を1缶から2缶にしてくれというかもしれません!
cat-sleeping-on-counter

トムは、自分のお家と呼べるステキな場所を見つけました。
我々は、トムが彼にふさわしい愛情と称賛を手に入れたことを嬉しく思います。

出典:【Animal Channel】Stray Cat Wanders Into Print Shop And Gets New Job
https://animalchannel.co/cat-gets-job-at-print-shop/



引用元:冠猫が拾った動画や海外記事を投稿するスレ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/15648/1523616728/

※1回目の投票結果はコチラ