1:きつねうどん ★2018/10/31(水) 18:19:36.83 ID:CAP_USER.net
no title
マルキス。ユーチューブから

 「ノーノーノーノー・キャット」との異名を持ち、「ロシアのネットで最も有名な猫」(ニュースサイト「ガゼータ・ルー」)とされていたロシア中部ペルミの猫が死んだことが31日までに明らかになった。猫を撮影したビデオは大人気となり、ユーチューブで1200万回以上視聴された。ペルミのニュースサイト「59.ルー」などが伝えた。

 タクシー運転手のアンドレイ・デリュジェンコさんが飼っていたマルキス(侯爵)という名の雄猫で、2002年からデリュジェンコさんの飼い猫に。04年、友人が4歳の娘を連れデリュジェンコさん宅を訪れたところ、マルキスは娘を見て興奮し始め「ノーノーノーノー」と、英語の「いや」というように聞こえるうなり声を上げ続けた(ロシア語の「いや」はニエット)。うなり声は3時間も続き、デリュジェンコさんが落ち着かせようとしても聞かなかったという。

 デリュジェンコさんはその様子をビデオに撮り家族の間で見て楽しんでいたが11年になり、友人の勧めでユーチューブに投稿したところ「ノーノーノーノー・キャット」として人気が爆発。1週間で約600万回視聴された。その後、動物に関するテレビ番組などでも紹介され「ロシアのネットで最も有名な猫」になった。


友人の娘が再度、デリュジェンコさん宅を訪れても、マルキスはうなり声を上げることなく落ち着いていた。ビデオを見た獣医は「子供にいじめられたことがあるのかもしれないが、1回きりの現象なら心配いらない」と語った。

 最近になりやせ始め、獣医師に見せたところ腎不全、肝不全と診断された。手の施しようもなく最後は「これ以上苦しめないため」治療を打ち切り、6月23日に安らかにあの世に旅立った。16歳まで2カ月を残した死だった。 (共同通信=太田清)

https://this.kiji.is/430255223325967457/amp

3:Ψ2018/10/31(水) 18:23:15.89 ID:klg17zV4.net
顔がまんまるりんだな

2:Ψ2018/10/31(水) 18:22:18.89 ID:0WL2cYIA.net
合唱

7:Ψ2018/10/31(水) 19:15:24.26 ID:Dn1+d5lg.net
世界中からお悔やみの言葉を貰える猫とかすごいね

安らかに w

わたしからは以上だな ミカエル(悟ったもの)より。

8:Ψ2018/10/31(水) 19:20:45.87 ID:7f3jeQil.net
かわええ(*´ω`*)

10:Ψ2018/10/31(水) 21:06:50.13 ID:ce6mZMbv.net
この猫か
のぅのぅ可愛かったな

4:Ψ2018/10/31(水) 18:27:21.39 ID:a0gJQAQQ.net
天国で幸せにね。



引用元:ロシアで最も有名な猫、死ぬ ビデオ視聴1200万回超
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1540977576

※1回目の投票結果はコチラ