255: 冠猫 2019/01/16(水) 11:13:23 ID:nnncDz1Y0
 ⋀♕⋀ 優しい家族のもとで、減量成功中だよ!
(₌◕⋏◕₌) 立ち上がったポーズが可愛いブルーノさん!

ブルーノは、前の飼い主家族とうまくいかず、昨年、イリノイ州の保護施設に連れて来られました。
施設に来たばかりの時、彼は太り過ぎで、環境の変化に戸惑っていました。
980x

25ポンド(約11.3kg)以上ある、親指を持った猫は、少なくとも10ポンド(約4.5kg)は減量する
必要がありました。
施設のスタッフさんは、ブルーノの健康と幸せを約束してくれる、彼にとって完璧な家族を探し始めました。
980x (1)

施設にいる間に、スタッフさんはブルーノがステキな個性を持っていること、
人間のように立ち上がるのが好きなことに気づきました。
ブルーノは、人間の友だちが好きなだけではなく、彼自身人間のように振る舞うのです。
彼は後ろ足で立ち上がって、監視官のように部屋を見渡します。
「彼は後ろ足で立って食べ物をねだります。時には、20分も立っています。
それはとても面白いです。」
980x (2)

昨夏、4ヶ月待った後、ブルーノはついに本当の家族を見つけました。
シカゴに住むローレンさんとジェイソンさんは、この風変わりな多指症の猫を見て、
恋に落ちました。ローレンさんは、ブルーノの引き取り希望の申し込みに、
ブルーノのために作った歌を添えました。
980x (4)

ブルーノは、新しいお家で暮らすようになってから、25ポンドから20%の減量に成功しており、
今の体重は20.3ポンドです。
ブルーノの食事は1日250カロリーで、彼の代名詞である、立ち上がってのエクササイズや、
ウォーキング、探検したり、おもちゃで遊んだりという運動をしています。
980x (6)

「ブルーノは、今まで会ったことがないくらい個性的です。
彼は、気難しいおじいさんみたいに不機嫌だったと思うと、次の瞬間には、大の字になって
寝そべって、ナデナデされてゴロゴロ言ってるの。」

動画
https://youtu.be/yJGAU5ZIX_w


「彼は注目を浴びるのを明らかに楽しんでるわ。友だちが訪ねてくると、いつでも
ドアのところで出迎えて、100回もニャーニャー鳴いて、なでてもらえるまで
座り込むの。私たちが仕事から帰ってきた時も、毎日そうするのよ。」
980x (3)

「彼はとってもフレンドリーで、くっつき虫で、おじいちゃんみたいで、とても
面白いの。私たちは彼に夢中なの。」
ブルーノのお気に入りのエクササイズは、羽毛のじゃらしで遊ぶことです。
「私たちはそれをブルーノの恋人のフェザーって呼んでます。彼は眠ってる時
以外はそのおもちゃと過ごしています。」
980x (5)

「彼は家に来た時から、毎晩、私たちと一緒に寝ています。」
980x (7)

「それから、彼はウィスコンシン州にある祖父母の家に行くのも好きです。そして、
そこの階段でエクササイズするのもね。」
ブルーノのビフォー・アフターを見てください。彼はすばらしいです!
980x (8)

インスタグラム
https://www.instagram.com/theebrunobartlett/

出典:【Love Meow】Cat Who Loves to Stand Like a Human, Achieves Nearly 20% Weight Loss Since Being Adopted
https://www.lovemeow.com/cat-standing-weight-loss-adopted-2625662872.html



引用元:冠猫が拾った動画や海外記事を投稿するスレ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/15648/1523616728/

※1回目の投票結果はコチラ