327: 冠猫 2019/03/25(月) 19:05:38 ID:hf1mxe.U0
 ⋀♕⋀ 怖くて隠れていた元野良猫のグースさんの
(₌◕⋏◕₌) 閉ざされた心を開いたのは3匹の子猫たち。

茶トラのグースは、TNR活動中の「BBAWC」に保護されました。
野良猫として暮らしていた彼は、やっと、安全な屋内の環境に来ることができたのでした。
しかし、長期のつらい生活の後、彼はとても臆病になっていて、どうにかして隠れようと
ばかりしていました。
「私たちは、たとえグースがはじめの内は私たちを怖がったとしても、彼に家猫としての
生活をさせてあげたかったのです。
彼は凶暴ではありませんでした。
人間の優しさに触れたことがあるか、少なくともそれを見たことがあったのだと思います。」
と、BBAWCのジュリアさんは話しました。
980x

みんなは、グースが、心の底では、愛されたいと思っていて――そのために手助けを
必要としているだけなのだと、知っていました。
グースは、いくつかの病気のために手術を受け、2週間ほど治療を続けながら
エリザベス・カラーをつけなければなりませんでした。
「このことは、彼が私たちを好きになることを明らかに妨げました。
グースは、おびえていて、毎日の治療を受けたくありませんでした。
彼はシャーシャー言いはしませんでしたが、代わりに、目をつぶって、
隠れているつもりになっていました。」
980x (1)

数週間後、彼らは、グースを慣れさせるために、ほかの猫に会わせてみようと決めました。
「多くの人見知りな猫は、ほかの猫と友だちになることを喜ぶので、グースもうまくいくだろうと、
私たちは考えました。」
彼らは、2匹の、とてもフレンドリーで温和で、グースと会えることをとても喜んでいる子猫を
彼と会わせてみました。
「しかし、臆病で可哀相なグースは、彼らに圧倒されてしまいました。」
980x (2)

一方、3匹の生後6週の子猫が保護されてました。
彼らは、野良の母猫から生まれ、人間と接したことがほとんどありませんでした。
離乳した子猫たちは、グースに会うために連れて来られました。
「私たちは、子猫とグースを会わせました――それは一目惚れでした。」
980x (3)

グースは、彼にくっついてふみふみを始めた、ちっちゃなゴロゴロマシーンたちに興味津々でした。
彼は、まったく隠れようとせず、リラックスして、子猫たちと仲良くなるのを楽しんでさえいました。
980x (4)

「子猫たちは、グースに抱っこされて、彼のお耳で遊ぶのが大好きです。
グースは、子猫たちが遊ぶのを見守っているのが大好きです。私たちが見ていない時には、
彼らを毛づくろいしてあげています。」
子猫たちは、時々、グースからお乳をもらおうとしています。

動画
https://youtu.be/9HvqbxW1e00


優しい茶トラ猫は、小さなお友だちの助けを借りて、自分の殻から少しずつ出て来つつあります。
「彼は、小さなお友だちのおかげで、とても勇敢になりました。私たちを見ても、
おびえたりしません。」
980x (5)

以前は、グースは怖さで固まってしまうせいで、トイレをうまく使うことが出来ませんでした。
子猫がやって来てからは、グースは、子猫たちのおかげで自信を得たので、体を伸ばして座り、
立つ時も以前より背を伸ばしていて、トイレを失敗することもなくなりました。
980x (6)

この魅力的な猫一家は、来週には、預かり親さんの家に引っ越す予定です。
「このボランティアさんは、いつもは、授乳中の母猫とその子猫たちをお世話しています。
私は、代わりにおじさん猫と子猫たちを預かれないか頼んでみたのです。」
980x (7)

「私たちは、グースが新しい環境に慣れるために、子猫たちが助けになってくれることを、
とても嬉しく思います。」
980x (8)

インスタグラム(ブルックリン・キャット・カフェ)
https://www.instagram.com/catcafebk/

出典:【Love Meow】Shy Cat Tries to Hide From Everyone Until He Meets 3 Kittens Who Turn His Life Around
https://www.lovemeow.com/kittens-change-shy-rescue-cat-2632492332.html




引用元:冠猫が拾った動画や海外記事を投稿するスレ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/15648/1523616728/

※1回目の投票結果はコチラ