419: 冠猫 2019/07/02(火) 07:27:54 ID:WTrMfgJo0
 ⋀♕⋀ 猫たちの幸せのために、頑張る!
(₌◕⋏◕₌) 17歳のTNR活動家、ドリューさん。

ロサンゼルスの保護団体「アリー・キャット・レスキュー」の一員として活動している17歳のドリューさんは、
避妊・去勢手術が必要な猫たちと、彼らの子猫たちについての連絡を受けました。
ドリューさんがその地域の猫たちを捕獲していると、3匹の子猫がいるのに気が付きました。
Drew-1

「グレーの子猫がコロンコロンしていたので、僕はその子を抱き上げました。
ほかの2匹は、その子よりは捕まえるのが難しかったよ。」
その日、ドリューさんは、3匹の子猫と10匹の成猫を保護し、「アリー・キャット・レスキュー」に連れていきました。
成猫の中には、子猫たちの母猫もいました。
Drew-2

ドリューさんたちは、子猫はこれで全部だと思いましたが、翌朝、地域の猫のお世話をしているシーザーさんから、
更に別の兄妹が見つかったという連絡を受けました。
Drew-3

5匹の子猫は、外にあったキャビネットの下に隠れていました。
シーザーさんが見つけた時、子猫たちは大声で鳴いていました。
ドリューさんは急いで彼らを迎えに行きました。子猫たちはご飯をもりもり食べた後
「アリー・キャット・レスキュー」に向かいました。
Drew-4

ドリューさんたちのおかげで、子猫たちはみんな保護され、成猫たちは避妊・去勢手術されました。
シーザーさんは毎日地域猫たちのお世話を続けています。
子猫たちは、預かり親さんのもとで、家猫としてのVIP生活を楽しむことになりました。
Drew-5

子猫たちは、たっぷりのご飯と、たくさんのオモチャがあって、たくさん抱っこしてもらえるお家の中で、
すくすくと育っています。
「彼らは、ワクチン接種と、駆虫剤と、飲みのお薬をもらいました。
彼らはみんな健康で可愛いです。」
Drew-6

先に見つかった方の3匹は、ハッピーで、遊び好きで、モフモフな子猫に花開きました。
Drew-7

「僕は、2年前にTNR活動を始めました。路上の、病気にかかった子猫、死にかけた子猫、
保護施設に連れて来られる子猫を見かけると、もし母猫が避妊手術をされていたら、
防げたのではないかと思うからです。
僕がボランティア活動をするのは、未来の子猫たちの苦しみを防ぐだけでなく、
成猫たちの生活の質を向上させることもできるからです。」
Drew-8

保護された子猫たちは、路上で野良猫としてのサイクルを続ける代わりに、愛のある本当のお家にいけることを、
ドリューさんたちは知っています。
だから、ドリューさんや彼の仲間たちは彼らのために活動をしているのです。
Drew-9


動画
《Former street kittens thriving in foster home》
https://youtu.be/hNiJBgRhRvE



出典:【Love Meow】Young Man Rescued 3 Kittens and Went Back for 5 More that Were Hidden Away
https://www.lovemeow.com/kittens-rescued-by-young-man-2638719149.html



引用元:冠猫が拾った動画や海外記事を投稿するスレ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/15648/1523616728/

※1回目の投票結果はコチラ