421: 冠猫 2019/07/03(水) 19:54:20 ID:rPrghylM0
 ⋀♕⋀ 赤ちゃんの時から生意気にゃんこ!
(₌◕⋏◕₌) ちっちゃなおてんば娘のエスメちゃん。

ある日、生後1日の三毛猫が「ノヴァ・キャット・クリニック」に運ばれて来ました。
母猫は、この子猫が生き延びることはできないと判断して、生まれたばかりのこの子を放棄したのです。
助けが必要だと思った「ホームワード・トレイル・アニマル・レスキュー」は、
クリニックで働く獣医技術者のエレンさんに連絡しました。
エレンさんは、お世話が難しい子猫を救うための慈善団体「クリス・グリフィ・メモリアル・フェライン・
ファンド」に子猫を受け入れました。
Esme-1

エスメと名付けられた、とても小さくて弱い子猫は、生き延びられる可能性がとても低いと思われました。
エスメは高度なケアが必要で、24時間体制でチューブ給餌をしなければなりませんでした。
そして、体温を保つために、心地よく快適な保育器に寝かされました。
Esme-2

エスメの目が開く頃には、彼女の生意気さが顔を出し始めました。とても小さいのに、
エスメはおねだりの技をすでに習得していました。
彼女はかまって欲しかったり、お腹が空いたりすると、ニャーニャー鳴いて、生意気さを発揮します。
Esme-3

大きくなるに連れ、エスメの個性は花開きました。彼女は、人間の肩が、座るのにとてもいい場所であり、
ポケットはお昼寝スポットとして完璧であることを発見しました。
エレンさんは毎日職場に連れていき、ミルクをあげ続け、お世話をして、たくさんの愛情と抱っこを降り注ぎました。
Esme-4

エスメは、家中を移動することを楽しみ、オモチャで遊んだり、暴れん坊みたいに走ったり跳んだり
するようになりました。
「彼女はご飯の後、仰向けになって、お腹やあごをナデナデしてもらうのが大好きです。
遊んだり、オモチャを追いかけて走るのも大好きです。」
Esme-5

遊んだ後には、預かりママさんの肩や胸元によじ登ります。
彼女は小さいけれど、立派なゴロゴロ・モーターを装備しているのです。
Esme-6

エスメはゴージャスな三毛猫に成長しました。
「彼女はとっても生意気なの。もう1匹の子猫モートと一緒にいます。」
モートも、エスメと同じように、より良い暮らしへのチャンスを求めてエレンさんのもとにやって来た子猫です。
2匹は、数回の猫パンチを交わした後、仲良くなって、遊び始めたのでした。
Esme-7

エスメは、勇敢で、冒険好きで、新しいものに挑戦するのが大好きです。
そして、モートはそれを見て、真似をします。
Esme-8

生まれたばかりで母猫に放棄された小さな三毛子猫は、生きるために必要な助けを得ることができました。
今の彼女を見てください!


動画
《Calico kitten rescue journey》
https://youtu.be/R3HHsqtG4FA


インスタグラム(Laila)
https://www.instagram.com/leya_and_winston/


出典:【Love Meow】Rescued Kitten Who Was Rejected at Birth, Finds Someone to Love and a New Friend too
https://www.lovemeow.com/kitten-rescued-at-birth-calico-2639030810.html




引用元:冠猫が拾った動画や海外記事を投稿するスレ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/15648/1523616728/

※1回目の投票結果はコチラ