441: 冠猫 2019/07/23(火) 19:30:34 ID:P1OCX.Zs0
 ⋀♕⋀ ナイスアイディア! 駐車違反の罰金を
(₌◕⋏◕₌) 保護施設への物資で支払える画期的な制度!

人間にとって、ペットが最良のものであるということに、疑いの余地はありません。
しかし、残念なことに、この喜びを否定して、ペット――多くは犬や猫――を捨てる
人がたくさんいます。
5d318e3ecd353

逆に、これらの、家を失い、保護施設にいる可哀相な動物たちを救うために、献身的に
活動している人々がいることも、事実です。
その1つが、インディアナ州の「マンシー・アニマル・ケア・アンド・サービス(MACS)」
です。ここは、動物を引き取りたい人たちと、家を探している、捨てられた動物たちの
手助けをしています。
5d318e4062de4

しかし、それは資源を必要とします。また、問題を解決するよりも、放棄することを
望む人々がいるという、恐ろしい事実に行き着いてしまいます。
5d318e41b73bc

MACSの施設が猫たちであふれ始め、混乱が起きかけた時、予想もしていなかった味方が
現れました。地元の警察署が、市民に、駐車違反の罰金を、現金ではなく、保護猫たち
のための物資の寄付で支払えるようにしたのです。
5d318e3c4d040

更に、施設や警察署まで物資を運べない人のために、署に電話をすれば、制服警官が
物資を取りに行きます、という注意書きもついていました。
5d318e4329676

「駐車違反のチケットを切られた? MACSにいる350匹以上の猫たちの手助けをしたく
 ないですか? MACSでは、マンシー警察署と協力し、キャットフード、トイレ、ベッド、
 毛布などで駐車違反の罰金を支払える、すばらしいプログラムを始めました。(中略)
 私たちは、地元の皆さんからの支援に非常に感謝しています。
 これは、あなたの地元の保護施設を助けるすばらしい機会です。マンシー警察署に感謝
 します!!」(MACSのFacebookより)
5d318e313ca62

このプログラムには、6月19日までという制限がついていましたが、寄付したいと思って
いた人たちの背中を押し、困っている施設を助ける、すばらしい試みでした。SNS上の人々
は、この試みに喝采を送り、広く行われることを望んでいます。ええ、多分いつかね!
5d318e3d9bc9b


出典:【bored panda】Indiana City Police Department Allows People To Pay Off Their Parking Tickets By Donating Cat Food
https://www.boredpanda.com/pay-parking-tickets-cat-food-muncie-animal-care-services-police/



引用元:冠猫が拾った動画や海外記事を投稿するスレ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/15648/1523616728/

※1回目の投票結果はコチラ