1: 猪木いっぱい ★ 2020/01/13(月) 18:33:06.85 ID:AjezPoOv9.net
ロシアから愛をこめて:アイダホの滝で見つかったロシアの猫
神秘的なネコは秘密のFSBエージェントですか?

1960年代、CIAはスパイ猫を募集しました。このプロジェクトには、トレーナーとの5年間の作業、猫の頭にマイクとラジオ??トランスミッターを埋め込む手術、1,000~2,000??万ドルの投資が含まれています。これは、現在の金額で8,100万~1億6,200万ドルです。

「彼らは猫を切り裂き、電池を入れ、配線をしました」と、CIAのディレクターの元エグゼクティブアシスタントであるビクターマルケッティは、「The Wizards of Langley」で述べています。「尾はアンテナとして使用されました。彼らは怪物を作りました。」

それは骨の折れるプロセスだったかもしれませんが、CIAはそれが価値があると考えました。猫がソビエトの秘密の会話を聞きながら、気付かれずにこっそりとこっそりと抜け出すのは何より良いことでしょうか?

最近、ロシア人は自分のスパイ猫をアイダホ州に送ることで報復したように見えた-それは、これから続く物語の説明と同じくらい良い説明だ。

1月2日に、大きな黒い猫が野良ネコとしてアイダホフォールズ動物保護区に持ち込まれました。シェルターのスタッフ?が最初にしたことは、彼らがいつもそうであるように、猫がマイクロチップされたかどうかをチェックすることでした。案の定、彼はそうでした。シェルターの従業員は、オンラインでマイクロチップの出所を確認しました。

アイダホフォールズ特別プロジェクトコーディネーターのカリッサヘルナンデスは、次のように述べています。

マイクロチップによると、この猫はロシアから来ました。

残念ながら、それはチップがシェルターの従業員に言ったすべてです。誰もチップを登録したことはありませんでした。つまり、シェルターは、この猫が誰のものなのか、それがどのようにアメリカまでやって来たのかを知りませんでした。

そして、3人の所有者が名乗り出ました。スパイ猫は3軒の家に侵入していました。

ポリシーの問題として、プライバシーの懸念を理由に、シェルターのスタッフは所有者の名前を公表することを拒否しました。したがって、彼らがアイダホ国立研究所または国土安全保障省で働いているかどうかは不明です。それにもかかわらず、国家安全保障の問題についての会話をイヴァンの耳から離しておくのは良いことです。

解説:アイダホ住みの米国民Aが、ロシアのブリーダーからベンガル猫を購入し、AはBに、BはCに猫を譲渡したため所有者が3人になったというオチ

google翻訳
https://www.idahopress.com/news/local/from-russia-with-love-russian-cat-found-in-idaho-falls/article_cbd8b627-8ee1-5df5-9a63-5ccc84f73985.html
no title

https://bloximages.chicago2.vip.townnews.com/idahopress.com/content/tncms/assets/v3/editorial/e/1d/e1de00b4-713a-5dd5-8757-d08483a6e18a/5e167fc398e0e.image.jpg

18: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:25:59.13 ID:xBeh49KP0.net
>>1
キジトラ系を想像したら真っ黒とは

3: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:36:41.10 ID:BNrtDYoR0.net
イヴァンのヴァか

6: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:43:58.79 ID:5Ghjbmgy0.net
ドルフ・ラングレンみたいな猫だ

10: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:53:44.71 ID:ZB+kuwuj0.net
尾はアンテナとして利用wwww

どんなサイボーグだよ

14: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:16:22.82 ID:pSYWFxQs0.net
どうせ笑えるニュースだと思って猫の写真見たら、
むっちゃプーチンしてて、これは本物じゃねーのか?
ちゃんと調べろよってちょっぴり思った。

16: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:22:38.12 ID:30c2GimO0.net
かわいい。

20: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 20:58:02.48 ID:tnmgw+Sh0.net
この顔は凄腕

22: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 21:42:52.78 ID:gzz3crMt0.net
イルカも使っていたし、ロシアなら有りだろう

25: 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 00:30:02.62 ID:UvjPp3f20.net
凛々しいお顔の猫ちゃんだなあ

26: 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 05:16:40.24 ID:UEgWCplp0.net
賢そうな顔つき



引用元:【ミニ事件簿】ロシアのベンガルネコのイヴァンが米国アイダホ州で保護されスパイ容疑をかけられる:米国
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1578907986/

※1回目の投票結果はコチラ