674: 冠猫 2020/03/12(木) 19:40:56 ID:gjJarENI0
 ⋀♕⋀ お気に入りのブタのぬいぐるみをいつも
(₌◕⋏◕₌) 運んで離さない、ディエゴさん。

子猫の頃から、ディエゴはちょっと変わった子でした。
若い頃にいくつかの健康上の問題を抱えていたせいで、年齢より体が小さいディエゴは、
ほかの猫と同じように遊ぶことがあまりできません。
代わりに、彼はお気に入りのおもちゃを運ぶのが大好きです。
彼は、本当のお気に入りのおもちゃを持っていませんでした
――ブタのぬいぐるみに出会うまでは。
img01

数年前、家族は、ディエゴにブタのぬいぐるみをプレゼントしました。
ひと目見た瞬間から、彼はそのブタちゃんに夢中になりました。
彼の家族は、何がほかのおもちゃと違うのか、なぜディエゴがそんなにブタのぬいぐるみが
好きなのか、まったくわかりません。
しかし、とにかく、その日から、ディエゴはブタちゃんから決して目を離さなくなったのです。
img02

「ディエゴは、いつでも自分のそばにブタのぬいぐるみを置いています。
彼は、どこへ行くにもそれを持っていきます。
彼は、ちっちゃなピギーちゃんを愛しているんです。」
と、ディエゴのママ、クリスタルさんは話します。
img03

ディエゴとブタちゃんは、いつだって一緒です。
彼らは遊ぶ時も、お昼寝する時も、ご飯の時も一緒です。
ディエゴは、ブタちゃんをまるで自分自身の子猫のように、毛づくろいまでしてあげます。
ディエゴが病院に行く時は、ブタちゃんも一緒です。
img05

「もしブタちゃんが見えないと、ディエゴは鳴きながら歩き回ります。
ドアがちょっとしか開いていないと、ブタちゃんが引っかかって、部屋
から出られなくなることが時々あります。」
img04

一度、ブタちゃんが行方不明になって、クリスタル・ママさんが見つけられなくなったことがありました。
可哀想なディエゴは、すっかりうろたえてしまったので、ママさんはブタちゃんが見つかるまで、
彼にピンクの枕をあげて、彼を落ち着かせようとしました。
彼は枕にのって眠りましたが、ママさんがブタちゃんを見つけてあげると、
もう二度と枕には関心を示しませんでした。
img06

家族は、ディエゴとブタちゃんはいつも一緒だということを、ただ単に事実として受け入れています。
ディエゴがやって来る時は、いつでも彼は誇らしげにブタちゃんを運んでいると知っています。
なぜディエゴがそんなにブタちゃんが好きなのかは、誰にもわかりません。
でも、その様子はとても可愛らしいので、理由は何だって良いのです。

出典:【the dodo】Cat Carries His Favorite Stuffed Pig Everywhere He Goes
https://www.thedodo.com/close-to-home/cat-loves-his-stuffed-pig



引用元:冠猫が拾った動画や海外記事を投稿するスレ
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/15648/1523616728/

※1回目の投票結果はコチラ