761: 冠猫 2020/05/09(土) 11:41:50 ID:Kjme5nSk0
 ⋀♕⋀ 野良子猫、自分で飼い主を選ぶ。
(₌◕⋏◕₌) そして1年後、歴史は繰り返す。

昨年のある日、キリルさんがオフィスのソファに座って仕事をしていると、どこからか、
小さな子猫が迷い込んで来ました――子猫は、キリルさんの膝に飛び乗りました。
最初、キリルさんは、どう反応したら良いのかわかりませんでしたが、子猫はとても
可愛らしかったし、友だちを必要としていることは明らかでした。
https://8.gigafile.nu/0523-d3299ad54334710ca02865bffc2cf69d6
img01

「彼女はお手手を僕の胸に置いて、僕の目をのぞき込みました。その瞬間、僕は思いました。
これは誰かのお世話を始める絶好の機会だぞ、って。」
子猫は、一瞬にしてキリルさんと恋に落ちました。そして、キリルさんには選択の余地は
ありませんでした。子猫は、キリルさんと一緒に家に帰ることに、もう決めていたのでした。
「彼女は『あなたはアタシの飼い主よ。』というように、僕を見ていました。それで、僕は
彼女を飼うことにしました。」
https://8.gigafile.nu/0523-b7b09344236328acb4c9862c7e17fca6d
img02

キリルさんは、その日、子猫を家に連れ帰り、子猫は彼の家族になりました。
子猫は、ずっと前からここに住むことに決まっていたかのように、新しい家に馴染みました。
1年たった今、彼女は完全に家を支配しています。彼女は、屋根に上って降りられなくなったり、
1日中かまって欲しがったり、とても重要な書類の上を歩き回ったりしています――そして、
パパさんは、彼女のことをこれ以上愛せないくらい愛しています。彼は猫のことを、ロシア語で
「猫」を意味するコシュカと呼んでいます。
https://8.gigafile.nu/0523-db4d000a456e63b1b2f9b5f67daef25d8
img03

そして最近、コシュカがオフィスに迷い込んで来てパパさんを選んだように、1匹の野良犬が
同じことをしました。
ある朝、キリルさんがオフィスに着くと、ビルの前に野良犬が座っているのを見つけました。
可哀想な犬はものすごく汚れていましたが、元気そうに見えました。
犬はキリルさんに歩み寄って来て、コシュカが1年前にしたのとまったく同じ目で彼を見ました
――その瞬間、キリルさんは、今度は犬のパパになったことに気づきました。
「ほかの選択肢はありませんでした。」
https://8.gigafile.nu/0523-bcaff6c143f877f0e12a135e157d192c1
img04

キリルさんは犬にジェシーという名前をつけ、家に連れ帰って、家族に紹介しました。
ジェシーは新しいお家に馴染み、パパさんと遊ぶのが大好きですが、猫のお姉さんのことは
ちょっぴり怖いようです。
「ジェシーは好奇心旺盛ですが、家の支配者であるコシュカのことはちょっと怖がっています。
彼らが仲良くなることを願っています。」
https://8.gigafile.nu/0523-b7f00daf8ec715c9f25f63deacb64f53c
img05

将来的には、ジェシーのために本当のお家を探すことになるかもしれません。それまでの間、
キリルさんはジェシーのお世話をし、野良犬だった時に手に入れられなかった愛情を、彼女に
注ぎます。そして、うまくいけば、コシュカが新しい妹のことを受け入れるでしょう。

出典:【the dodo】Random Kitten Walks Into Office And Immediately Chooses Her New Dad
https://www.thedodo.com/close-to-home/man-adopts-stray-cat-and-dog



引用元:冠猫が拾った動画や海外記事を投稿するスレ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/15648/1523616728/

※1回目の投票結果はコチラ