1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/13(土) 05:45:14.361 ID:AgfY9UpY0.net
245: 名無しさん@おーぷん 2016/02/12(金)21:40:41 ID:LJR
俺は昔から猫を多頭飼いしている(最大で10匹ちょい)のだが、やはり引っ越す事になると一番困るのが新居。
そもそもそんなに引越しもしないのだが、一度どうしても仕事の関係で引っ越す事になってしまった。
そこで見つけたのが普通のアパートなのだが、ペット(猫多頭も)可。
なのに何故かやたら安い。
都内で2部屋+台所風呂トイレ付き4万台なんて異常だ。

「ははーん」と思って案内してくれた不動産屋に
「事故物件ですか?」と聞いてみたら案の定そうだった。
ユニットバスのトイレで女性が心不全の為に亡くなったらしい。
でも、お化けとか信じてないと関係ないし!と思って、そこに入居。

そしたらね、猫がね、なんか毎晩トイレのドアの前に集合するんですよ( ;∀;)
同じ時間に。
たまに何匹かが急に立ち上がってドアに猫パンチするしね。
壁とかに止まったハエを叩くみたいにね、パンチパンチってするんですよ。
毎晩ですよ、毎晩。
しかも1匹残らず集合。

さすがに霊の存在を信じたわ、あそこに住んでた時期は。
因みに猫さん達は1ヶ月もしない内に飽きた模様。
あの部屋に住んでた時は夜中にトイレに行くのが毎回修羅場だった。

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/13(土) 05:45:43.523 ID:AgfY9UpY0.net
335 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 05:44:08 ID:PjseVwRaO
信じられないだろうが、今体験したばかりなので興奮覚めやらぬ内に記す。

昨日から寒い夜が続いていたので、俺はベッドに猫(♀三歳・名前はシルモンド)を引っ張りこんで寝ていた。
約二時間ほど前、大体深夜三時くらいに俺は金縛りにあった。
ベッドのすぐ横に女が立っていた。
顔の右上が弾け飛んだザクロみたいにグチャグチャになっていて、残った左目がすごい殺気と怨念をはらんでいて、
ぶっちゃけもう心臓止まりそうだった。
必死にお経を唱えるが女は全然平気。
シルモンドが追い払ってくれるかと期待したいが、いかんせん日頃の愚猫ぶりでは無理だろう。
そうこうしてるうちに女がゆっくり俺の首に手をかけてきた。
妙に湿った感触と原色ピンクのマニキュアが生々しく、マジに死を覚悟した。
ぐいぐいと絞められて意識が白む。
もうダメと思ったとき、少し手の力が弛んだ。
うっすらと女をチラ見すると、女の視線が俺の脇に注がれてる。
そこはシルモンドの定位置だ。シルモンドが起きた?
でかしたシルモンド!はやく追っ払え!とすがるが、どうも違うらしい。
女はチラチラとシルモンドを見ながら俺の首締めを再開。
しかし明らかに身が入ってないらしく全然力が弱い。
挙げ句に片手を離してシルモンドをナデ始めた気配。
女の顔はもう完全に猫に向いているし、妙にニコニコしてる。
お義理で俺の首に置いてた右手(シルモンドに気付いてからは、絞めるってよりは置く感じ)もシルモンドに向かい、
何やら肉球を触って遊んでいるような仕草。
俺はほったらかしにされ、ホッとしつつ金縛りのまま二時間。
女は何時の間にかいなくなってました。

本当についさっきの出来事です。

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/13(土) 05:46:33.858 ID:AgfY9UpY0.net
41 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 09:25:35 ID:XcQQVU3d0
猫が床から十数センチ離れた空間に、猫パンチをくらわせていた。
近づいてみても虫すらいない。それなのに必死に猫パンチ。
いい加減に止めないとアホになるんじゃないかと心配していたら、
通りすがりの弟が、鼻息を荒げている猫をその場から撤去した。

夕飯時に、昼間猫が空中を殴打していたという話をしたら、
「おっさんが生えてた」と弟がボソッと呟いた。
床からおっさんが顔半分だけ生えていて、猫はその控えめな頭髪に覆われた頭を叩いていた。
最初は迷惑そうだったおっさんの顔が徐々に泣きそうになってきて、かわいそうだったので猫を撤去したんだとの事。

今日も猫は、おっさんが生えているであろう空間を肉球で殴打している。

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/13(土) 05:47:00.331 ID:AgfY9UpY0.net
816 :本当にあった怖い名無し:2008/11/06(木) 19:55:39 ID:kwlE8EW80
昨夜、うつぶせで寝ていたら金縛りにあった。声帯が思うように動かず声も出せない。
だんだん背中が痒くなってきて、掻きたいが金縛りで動けずどうにもならない。
いい加減イラついてきた頃に、野太いおっさんの声で「ええか、ここがええか」と囁かれながら背中を掻かれた。
ここがええのんか、などとテクニシャンな台詞を言うわりには痒い場所とは見当違いの所を掻かれ、
十分ほどで金縛りから解放されたがイライラだけが残った。
体が自由になり恍惚とした想いで痒い場所を掻きむしっていると、先程と同じおっさんの声が聞こえた。
「なんだよお、痒いところ言えばよかったじゃないかあ」と。
無念そうな声色だったが喋れなかったのでどうしようもなかった。

以前、控えめな頭髪に覆われた頭を猫にしばかれていたおっさんかと思ったが、
弟の話によると未だに床から生えており移動していない。
ここ何日かは、猫が機嫌の悪い時にサンドバック代わりにされているだけだそうなので違うと思われる。
むしゃくしゃしている猫は容赦なく爪を出して雛鳥のような頭を殴打するため、
おっさんの頭には血が滲んでいることもあるのだとか。

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/13(土) 05:47:25.666 ID:AgfY9UpY0.net
227 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/01/01(木) 13:26:51 ID:lR3/o94o0
覚えてらっしゃるでしょうか。猫にハゲ頭をしばかれるおっさんの話を投下した者です。


「姉ちゃん、あのおっさんいねえよ。成仏したっぽい」
ここ暫く、おっさんの雛鳥のような頭を見なかったらしい。
自分には元から霊感というものはないので彼が居ようが居まいが何の変化も感じないが、そういう類のものが視える弟は「観察日記つける前に消えやがって」とぼやいていた。
当の加害者である猫もおっさんが居なくなって数日は、いつものふてぶてしい顔にうっすらと哀愁の入り混じったような表情で「ぬあーおん、まおーん」と鳴きながら家のあちこちを探し回り、
おっさんの捜索を諦めて不貞寝する、という行動を日に何度も繰り返していた。

しかし、おっさんは再び現れた。家の敷地内から200メートル程南にある祖父の畑で、真昼の燦燦とした日差しを浴びながら恍惚とした表情で土に埋まっていたらしい。
ここならばあの白黒模様のケダモノに見つかるまいとでも思ったのかもしれないが、田舎猫のテリトリーは広い。
その日の夕方には飼い猫がよくつるんでいる野良の茶トラ猫と共に、おっさんを殴打している光景を弟が目撃した。
光合成でもしているのだろうか。陽光を浴びたからといって頭髪が育つ訳でもないだろうに。
移動もできるのなら、なぜ逃げずに二匹の猫にしばかれているのか。

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/13(土) 06:14:07.167 ID:YgYupoyb0.net
わりと面白かったわ

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/13(土) 06:19:19.454 ID:s+wmUFFD0.net
オカ板住人凄いわ

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/13(土) 06:29:23.372 ID:Ho6aLJZ+0.net
ライオンやトラも霊見えるのかな



引用元:猫には幽霊が見えるって話が結構ある件wwwww
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1591994714/

※1回目の投票結果はコチラ