62: 冠猫 2020/09/22(火) 19:53:07 ID:6eOirw0g0
 ⋀♕⋀ 排水溝から救出された野良猫の
(₌◕⋏◕₌) キャロラインさん、運命の人と出会う。

今年始め、メリーランド州の保護団体「AACAC」に、道端の排水溝にはまって、何日間も
出られなくなっている野良猫について、連絡が入りました。「AACAC」や公共事業局の
たくさんの人の協力で、猫は何とか無事に救出され、保護施設に移送されました。
https://17.gigafile.nu/0929-cd27ba2e67eca1b5d6d0229650b02edd8
img

スイート・キャロラインと名付けられた猫は、2歳ほどでした。彼女は脱水状態で、
やせ細っていました。大変な目に会ったにも関わらず、彼女はご機嫌で、お世話をされ、
愛されたことで、ハッピーでした。
「彼女は、預かりケアで体重を回復するのに6週間もかかりました。」
https://17.gigafile.nu/0929-b03773386a3585df6d3cac3c3c7b6350f
img (1)

最初から、スイート・キャロラインは、甘えん坊さんでした。頭の上に屋根があり、
たっぷりの美味しいご飯がもらえ、愛情を注いで、彼女の欲しいものをすべて叶えて
くれる預かりママさんがいることに、感謝していました。
「このちっちゃなレディは、レベル5のべったりな甘えん坊ちゃんで、走って来ては
頭突きやキスをして来ます。私が部屋を出ようとすると、もっとこしょこしょして、と、
私が座り直すまでお手手で優しくテシテシして来ます。」
スイート・キャロラインは、家庭という環境の中であっという間に花開きました。
https://17.gigafile.nu/0929-b772d63c645aed68630c2cbb02272f6d4
img (2)

絶え間のない愛情とお世話によって、彼女は健康で、丈夫になりました。彼女の体重は、
4.8ポンド(2.18kg)から8.2ポンド(3.72kg)まで増えました。
キャロラインが本当のお家を探す用意ができた時、保護施設は、彼女に全面的な関心と、
たくさんの抱っこと、お気に入りのご飯であるパテを与えてくれるお家を見つけようと思いました。
https://17.gigafile.nu/0929-cb69a43a84935d75a02a2cbc67978841d
img (3)

ある日、1人の男性が、SNSでこの愛らしい子猫のことを知り、たちまち夢中になりました。
彼は、早速保護施設に連絡をして、面会の約束をしました。
「彼は、愛猫を亡くしてから、自分の家はあまりにも静か過ぎたと言っていました。」
https://17.gigafile.nu/0929-cd6d0f8bf7c73340d3c8b4eb7b31d603f
img (4)

男性が施設にやって来て、スタッフさんは相性を見るために、面会室にキャロラインを
連れて来ました。キャロラインは、部屋に入ってきた途端、男性に歩み寄って、かまって
もらおうとしました。彼女は、お手手を男性の足に伸ばして、抱っこをせがみました。
https://17.gigafile.nu/0929-c979edc7ed2d2d7a30102585da063b946
img (5)

男性は喜んで、キャロラインを抱っこして、座りました。キャロラインは、喉を嵐のように
ゴロゴロ鳴らしながら、男性に頭突きを繰り返しました。
「キャロライン自身が、彼と一緒に"ずっとのお家"に行くんだと言っていることは、明らかでした。」
https://17.gigafile.nu/0929-c51db71c4890e385084749f3eed67f6c3
img (6)

キャロラインは、『あなたと一緒に行く準備はできていますよ』とでも言っているみたいに、
男性の腕にしがみついていました。
男性は、書類に記入して、正式にキャロラインを家族の一員に迎えました。
こうして、スイート・キャロラインの夢は叶ったのです。

出典:【Love Meow】Cat Cuddles Up to Man and Asks Him to Take Her Home After Being Rescued from Storm Drain
https://www.lovemeow.com/cat-cuddles-man-asks-home-2647068000.html



引用元:冠猫の海外記事スレ
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/15648/1598057097/

※1回目の投票結果はコチラ