1:名無しさん@涙目です。2019/01/22(火) 14:14:02.74 ID:nPgfiHyj0 BE:512899213-PLT(27000)
人間の世界では視力を失ってしまったとしても、周りの人たちや世間のサポートもあり暮らしていけるが野生の生物はそうはいかない。
いかに嗅覚や聴覚が発達しているとしても、それだけで野生を生き抜いていくには限界がある。
こちらの動画には野生の盲目のアライグマが収められているのだが、なんと彼には頼れる仲間がいたのだ。


撮影者の家に餌をもらいに来るこちらのアライグマ。
同じくこの家で餌を貰っている黒猫の子ども2匹が、アライグマに付き添って一緒に歩いている。
おそらくアライグマと仲良くなったと子猫たちが、盲目のアライグマを気遣って付き添っているのだろう。
並んで歩く姿はまるで要人と黒服を着たボディーガード。
厳しいだけの野生の世界と思われがちだが、そんな世界にも友情や助け合いは存在するようだ。

https://news.nicovideo.jp/watch/nw4696893

7:名無しさん@涙目です。2019/01/22(火) 14:20:59.46 ID:e16z9XMq0.net
黒猫かわいい

8:名無しさん@涙目です。2019/01/22(火) 14:21:14.88 ID:wMdVN0/l0.net
「らすかるわ~」

33:名無しさん@涙目です。2019/01/22(火) 14:59:15.94 ID:2eGIeKYS0.net
>>8
上手いw

73:名無しさん@涙目です。2019/01/22(火) 17:47:43.57 ID:8bIy0esH0.net
>>8
シンプルで良いと思います

26:名無しさん@涙目です。2019/01/22(火) 14:41:50.18 ID:2Vs0Hyk30.net
>>8
歌丸さんに座布団一枚

14:名無しさん@涙目です。2019/01/22(火) 14:26:30.79 ID:Q8zIjbg90.net
しっぽぴんこ立ちやないか

16:名無しさん@涙目です。2019/01/22(火) 14:27:22.25 ID:4Vr+0nZC0.net
追い払うって感じじゃなく見守ってるよね

18:名無しさん@涙目です。2019/01/22(火) 14:28:14.20 ID:nPgfiHyj0.net
no title

続きを読む